読む

おすすめの本や読書感想文の書き方などを紹介しています。

読む

N/A(年森瑛)のあらすじと内容!感想は?意味も解説!

年森瑛さんの「N/A」が第167回芥川賞候補に。「N/A」は満場一位で文學界新人賞を受賞しました。「N/A」は今の若者達の言葉を通して現代の課題を浮き彫りにしています。今回は「N/A」のあらすじと内容、感想、N/Aの意味についてお伝えします。
読む

へヴン(川上未映子)のあらすじとネタバレ!考察と感想も紹介!

川上未映子さんの「ヘブン」がブッカー国際賞2022の最終候補に選ばれました。私も読みましたが、衝撃的な内容でした・・・。今回はブッカー国際賞の最終候補作になった川上未映子さんの「ヘブン」のあらすじとネタバレ、考察そして感想についてお伝えします。
読む

ブッカー賞の特徴と選考委員について!日本人は受賞できる?

川上未映子さんの「へヴン」がブッカー国際賞の最終候補作に!ブッカー賞はイギリスの権威ある文学賞ですが、一体どんなものなのでしょうか?今回はブッカー賞の特徴と選考委員、日本人は受賞できるのか、また賞金やブッカー国際賞についてお伝えします。
読む

星を掬うのあらすじとネタバレ!登場人物は?名言と書評も紹介!

本屋大賞2022の候補作「星を掬う」は、本屋大賞2021を受賞した「52ヘルツのクジラたち」の著者、町田そのこさんの作品です。今回は、本屋大賞2022候補作の「星を掬う」のあらすじとネタバレ、登場人物、名言そして書評についてお伝えします。
読む

塞王の楯(今村翔吾)のあらすじとネタバレ!書評と感想も紹介!

今村翔吾さんの「塞王の楯」が第166回直木賞を受賞しました!「塞王の楯」には戦いのない平和な世の中を作るにはどうしたらいいのかという問いが始めから終わりまで流れています。今回は「塞王の楯」のあらすじと内容、ネタバレ、書評、そして感想も紹介します。
読む

Schoolgirl(九段理江)のあらすじとネタバレ!評判もチェック!

九段理江さんの「Schoolgirl」が第166回芥川賞候補になっています。この作品は今の世代を反映していて、いろいろと考えされられました。今回は芥川賞候補作「Schoolgirl」のあらすじと内容、ネタバレ、そして評判と感想についてお伝えします。
読む

同志少女よ、敵を撃てのあらすじとネタバレ!書評と感想も紹介!

逢坂冬馬さんの「同志少女よ、敵を撃て」が2022年本屋大賞を受賞しました!衝撃的なこの物語は逢坂冬馬さんのデビュー作であり、アガサ・クリスティー賞大賞受賞作品です。今回は「同志少女よ、敵を撃て」のあらすじとネタバレ、書評、感想をお伝えします。
読む

氷柱の声(くどうれいん)のあらすじと内容!ネタバレは?感想も紹介!

くどうれいんさんの「氷柱の声」は、高校生の時に東日本大震災を経験したくどうれいんさんが、それから10年間の軌跡を主人公を通して綴ったものです。今回はくどうれいんさんの「氷柱の声」のあらすじと内容、ネタバレ、そして感想についてお伝えします。
読む

貝に続く場所にて(石沢麻依)のあらすじと内容!ネタバレは?感想も紹介!

第165回直木賞にノミネートされている「貝に続く場所にて」は、現在ドイツに住んでおられる石沢麻依さんのデビュー作で、今とても大きな反響を呼んでいます。今回は「貝に続く場所にて」のあらすじと内容、ネタバレ、感想そして登場人物について紹介します。
読む

52ヘルツのクジラたちのあらすじとネタバレ!結末は?書評も紹介!

町田その子さんの「52ヘルツのクジラたち」が2021年本屋大賞を受賞しました!「52ヘルツのクジラたち」は本当に深くて優しい物語です。今回は本屋大賞2021に輝いた「52ヘルツのクジラたち」のあらすじと内容、ネタバレ、結末そして書評を紹介します。
読む

心淋し川(直木賞)のあらすじとネタバレ!書評は?感想も紹介!

西條奈加さんの「心淋し川」が第164回直木賞を受賞!私はこれを読んで温かい気持ちに包まれ西條奈加さんの人々を見る目の深さと想像力や表現力の豊かさに驚いています。今回は直木賞受賞作「心淋し川」のあらすじとネタバレ、書評、そして感想をお伝えします。
読む

推し、燃ゆ(芥川賞)を読んだ感想!あらすじは?評価もチェック!

宇佐見りんさんの「推し、燃ゆ」が第164回芥川賞を受賞しました!宇佐見りんさんは21歳の女子大生。その感性はすごいです。今回は、第164回芥川賞に輝いた宇佐美りんさんの「推し、燃ゆ」を読んだ感想とあらすじ、評価そしてネタバレをお伝えします。
読む

旅する練習(乗代雄介)のあらすじと感想!ネタバレは?評判もチェック!

乗代雄介さんの「旅する練習」が第164回芥川賞候補に。私は芥川賞候補ということで、特に期待もせずに読み始めましたが、予想を超えた大きな感動に浸っています。今回は、芥川賞候補になった「旅の練習」のあらすじと感想、ネタバレそして評判に迫ります。
読む

芥川賞・直木賞2022上半期候補作決定!発表日時はいつ?

待っていた芥川賞と直木賞2022上半期の候補作が発表されました!受賞作の発表は7月20日(水)、発表時間は16時過ぎです。今回の芥川賞候補者は全員女性です。今回は第167回芥川賞・直木賞の候補作と作者について、また発表日時についてもお伝えします。
読む

じんかん(今村翔吾)のあらすじとネタバレ!結末は?登場人物も紹介!

第163回直木賞候補になった今村翔吾さんの「じんかん」を読みました。ここに描かれた松永久秀からは、今村翔吾さん自身の人を想う気持ちや生き方が伝わってきて感動しました。今回はそんな「じんかん」のあらすじとネタバレ、結末、登場人物についてお伝えします。
読む

首里の馬(高山羽根子)のあらすじとネタバレ!書評と感想も紹介!

高山羽根子さんの「首里の馬」が第163回芥川賞を受賞しました!ノミネート3回目にしての芥川賞受賞となりました。今回は「首里の馬」のあらすじとネタバレ、書評、そして感想をお伝えします。 著者、高山羽根子さんについては、こちらをご覧ください。
読む

少年と犬(馳星周)のあらすじとネタバレ!感想と書評も紹介!

第163回直木賞候補作に、馳星周さんの「少年と犬」が入っています。「少年と犬」には馳星周さんの犬への愛情と尊敬が溢れていました。今回は、第163回直木賞候補となった馳星周さん著「少年と犬」のあらすじとネタバレ、感想そして書評をお伝えします。
読む

凶犬の眼(柚月裕子)のあらすじとネタバレ!映画化はいつ?

柚月裕子さんの「孤狼の血」は2018年の映画の大ヒットもあり、大きな話題になりましたね。 映画の方は、公開直後からすごい反響で、何と映画「孤狼の血」公開の2週間後に続編決定が発表されました。 本の方は2018年3...
読む

孤狼の血(柚月裕子)のネタバレ!ラストは?登場人物も紹介!

柚月裕子さんの小説「孤狼の血」は2015年に刊行されて以来、大ヒットを飛ばし、映画も大きな話題になりました。今年は続編映画も作られるということで、まだまだ話題は絶えません。今回は、小説「孤狼の血」のネタバレとラスト、登場人物について見ていきます。
読む

暴虎の牙(柚月裕子)のあらすじとネタバレ!結末もチェック!

柚月裕子さんの「孤狼の血」シリーズの完結編「暴虎の牙」が大きな話題になっています。孤狼の血」は昨年映画化され、今年は続編もできるそうで楽しみです。今回は「孤狼の血」シリーズの3作目、「暴虎の牙」のあらすじとネタバレそして結末についてお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました