木崎みつ子(芥川賞候補)の出身大学と高校について!結婚は?経歴もチェック!

木崎みつ子(きざき みつこ)さんという新人の作家さんが話題です。

木崎みつ子さんはデビュー作「コンジュジ」で、第44回すばる文学賞を受賞し、何と第164回芥川賞候補にも選ばれました。

すごいですね!

今回は、そんな木崎みつ子さんの出身大学と高校、結婚そして経歴とプロフィールに迫ります。

<スポンサード リンク>
 




木崎みつ子の出身大学と高校は?

木崎みつ子さんの出身大学と高校について調べてみましたが、残念ながら具体的な情報を見つけることはできませんでした。

木崎みつ子さんは大阪府出身ということですので、高校までは大阪の学校ではないかと思われます。

大学も卒業されているようですが、大学生になったら実家から離れて一人暮らしをすることは十分に考えられますので、今のところ出身大学がどこなのかは分かりません・・・。

今、大変話題になっている新人作家さんなので、今後、木崎みつ子さんの出身大学や高校についての情報も出てくるかも知れません。

その時はこちらに追記させていただきますので、その時までお待ちください。



木崎みつ子の結婚について

木崎みつ子さんが結婚しておられるかどうかということも、分かりませんでした・・・。

ただ、デビュー作が大きな話題になり、芥川賞候補にまでなったことを考えると、木崎みつ子さんは、まだ結婚しておられないのではと思います。

木崎みつ子さんは子供の頃も高校生になってからも、結婚願望はなかったそうです。

でも20歳を過ぎると、結婚する友達も出てきて、結婚が現実味を帯びてきました。

それで、木崎みつ子さんは24歳の時に「コンジュジ」というタイトルの小説を書こうと思ったそうです。

「コンジュジ」というのはポルトガル語で「配偶者」という意味だとか。

実際に木崎みつ子さんの結婚について、何か分かりましたら、こちらに追記させていただきますね。



木崎みつ子の経歴とプロフィール

それでは木崎みつ子さんの経歴とプロフィールをお伝えします。

木崎みつ子さんは1990年、大阪府に生まれました。

現在、30歳です。

木崎みつ子さんの子供の頃は「気弱なくせにひねくれ者だった」とご自分で言っておられます。

幼稚園の頃は、「ウエディングドレスを着たい」という友達が、自分のドレス姿とタキシード姿の背の高い男の子の絵を描いているのを見て、そんなことには全く興味が湧かなかったそうです。

小学校中学年の時は、友達の家でディズニー映画を観ていたら、最後が、今まで活躍していたヒロインが王子様のプロポーズに応じる場面でした。

「人生の幸せは結婚だ。」と言われているようで、木崎みつ子さんは釈然としなかったそうです。

木崎みつ子さんって、子供の頃から単純ではなく、いろいろと自分なりに思考する人だったのでしょうね。

木崎みつ子さんは大学卒業後、現在は校正のお仕事をされています。

そんな木崎みつ子さんのデビュー作「コンジュジ」が「すばる」2020年11月号に掲載され、第44回すばる文学賞を受賞しました。

デビュー作で文学賞受賞だなんて、すごいですね!

そして2020年12月に「コンジュジ」が第164回芥川賞にノミネートされました!

最後に、木崎みつ子さんが書かれたものと思われる、このような文章を見つけました。

家のトイレに飾っている御木幽石(みきゆうせき)さんの万年カレンダーのかわいいお地蔵さまに、毎日元気をもらっていたこと。ビートルズの好きな曲をリピート再生しながらラストシーンを考えたこと。生きているのがくだらないと思う日も、小説を書いている時間は気の置けない友人と会話をするときのように安らげること。

引用元 https://www.bookbang.jp/review/article/657501

木崎みつ子さんって、とても自分に正直で、書くのが大好きな方なんだなあと思いました。

木崎みつ子さんはまだデビューしたての作家さんなので、情報が少ないのですが、これから益々話題になると思うので、新しいことが分かったら追記しますね。



タイトルとURLをコピーしました