お手軽ごちそう 丸めないハンバーグ「オープンハンバーグ」

ソーシャル
食べる
この記事の所要時間: 254

くから遊びに来ていた孫達が帰って行きました。何か家の中がしーんとしている…。

昨日、孫達のママである次女は友達とお出かけ。

「ママがお出かけしたら、ここたまハウス開けていいよ。」と言われていた孫達は、さっそくおじいちゃんに組み立ててもらいました。

前日、もうすぐ4歳の上の子の誕生プレゼントに買ったものです。

最後の夕食は我が家の定番、オープンハンバーグ。

うちは子どもが多いので、ハンバーグは丸めずにオーブンで焼いていました。勝手にオープンハンバーグと呼んでいます。

友達が遊びに来た時、何をしようか迷った時、我が家はいつもこれです。孫達も大好き。

<スポンサード リンク>
 




オープンハンバーグの作り方

1 オーブンに予熱を入れる

作業を始める前に、オーブンに予熱を入れておきます。250℃です。

2 いつものようにハンバーグの種を作る

いつものご自分のやりかたでハンバーグの種を作ります。私は、このオープンハンバーグを作る時は塩胡椒に加え、ナツメグ、ガーリックそれから最後にお醤油も加えます。

丸めないので、手でこねる必要はありません。木べらなどで混ぜるだけでOKです。

3 オーブン皿に敷き詰める

バターやオリーブ油を薄く敷いたオーブン皿に、種を敷き詰めます。

友達が来た時、見た目をよくしようと、ちょっと深めの陶器の器に入れて焼いたら生焼けで大変でした。バットや浅めの器に入れてください。

4 上に醤油とケチャップを塗る

敷き詰めた種の上に醤油とケチャップを塗ります。

上からチーズを載せるので、こうした方が味が引き締まって美味しくなります。

お好みでデミグラスやピザソースなどでも。

5 スライスしたナスをソテーする

ナスをスライスし、オリーブ油などでソテーします。ナスは油を吸うので、少し多めに油を入れましょう。

ソテーしなくてもできますが、ソテーした方がナスが美味しくなります。

6 ナスとトマトのスライスを交互に並べる

種の上に、ーしたナスとトマトのスライスを交互に並べます。ぎっしりと並べた方が美味しいですよ。

7 上からミックスチーズを載せる

 

その上にミックスチーズを敷き詰めます。

8 オーブンで焼く

後はオーブンで焼くだけです。250℃で、大きさによりますが、20~25分程です。

今回はちょっと焦げてしまいました・・・。でも、手前の方は美味しそうでしょ?



我が家のオープンハンバーグはみんな大好き!

簡単だけど、ちょっとごちそう感があるオープンハンバーグ。

子ども達も夫も孫達も、みんな大好きです。

結婚した娘二人は、ハンバーグというとこれを作っているみたいです。

皆さんも、何にしようか迷われた時、ぜひ一度お試しください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました