やまびこ旅館(黒川温泉)に行ってきました!料理もお湯も大満足!

くらし

県外から遊びに来ている娘と孫達が、友だち家族と阿蘇に一泊することになったので、「僕たちもどっかに行こうか。」と夫。

そして、黒川温泉のやまびこ旅館に行くことにしました。

やまびこ旅館にして正解!

私

お料理もお湯も景色もおもてなしも全部に大満足です!!

今回は、黒川温泉やまびこ旅館の料理とお湯、県民割、アメニティそしておもてなしについてお伝えします。

黒川温泉やまびこ旅館

やまびこ旅館(黒川温泉)に行ってきました!

やまびこ旅館はずーっと前、子ども達が小さかった時に泊まったことがあります。

あいにく天気は崩れてきましたが、心はウキウキ!

見えてきましたよー!

やまびこ旅館は道から下ったところにあります。

着きましたー!





やまびこ旅館の料理を紹介!

やまびこ旅館の夕食

やまびこ旅館に着いて、丁寧にお部屋に案内されてお茶を淹れてもらい、散歩からの温泉。

お腹が空いた頃、さあ、夕食です。

夕食は泊まる部屋ではなく、お食事をするための個室に案内されました。

素敵ですね。

久しぶりの旅館でのお食事、嬉しいなあ 🙂

これが今夜のお料理です。わくわく♡

おおー、お刺身が美味しい!

「昔は、この地域の人達、こんな新鮮なお刺身食べられなかったよねぇ。」なんて言いながら、ありがたくいただきました。

はものお吸い物も美味しい。

鱧ってちょっと苦手なイメージだったんですが、上に梅ペーストがちょこんと付いててとてもいい味でした。

溶岩焼きの味彩牛がまた美味しい!

柔らかくて味しっかり!

次は馬刺しと冷やし茶碗蒸し。

馬刺しなんて何年ぶりかな?

やっぱり美味しい。

生姜とにんにくが添えてありましたが、私は生姜です。

冷やし茶碗蒸しってどんなだろうと恐る恐る口に入れてみましたが、とても美味しかったです。

中にはチーズも入っていました。

へぇー、いろいろと工夫されているんですね。

そして、やまめと地元野菜の天ぷら。

いいですねぇ!

こちらはわかめそばと茄子饅頭。

茄子饅頭って何だろうと思い、食べてみると、外側は揚げてあるのかな?

サクッとしてて中はとろとろ。

中にはえびが入っていました。

ご飯を持って入ってこられた仲居さんに、夫が「これ美味しいですね。」と言うと、「よく言われます。」という返事が。

家でしようとしてもできませんね。

もうお腹が一杯のところに運ばれてきたご飯(小国米)と豚汁と香の物。

すみません、デザートの分を空けておかないといけないので、ちょっとだけ食べて、あとは残しちゃいました。(汗)

そして最後のデザート。

桃のパンナコッタとメロンとスイカ。

嬉しいー!

白桃と黄桃が入っているパンナコッタ、とっても美味しかったです♡

窓から見える景色も素晴らしく、「やまびこ旅館に来てよかったね!」と夫と何度も話しながら、素晴らしい数々のお料理に大満足の私達でした。

やまびこ旅館の朝食

さて一夜明け、今日は晴天!

気持ちいい~!

朝食も昨日夕食を食べた同じ部屋です。

窓の外はこんな感じ。

小鳥のさえずりが聞こえます。

窓を開けたら涼しい風が入ってきたので冷房を消しました。

わぁー、お料理が並んでいます。

こんな素敵な朝食、何年ぶりでしょうか。

ビュッフェもいいけど、こういう朝食もやはりいいですね。

まず野菜からと思って食べ始めたら、生ハムの下に温泉卵が入っていて感激!

こちらは地元野菜の蒸し物です。

お味噌汁には豆腐とシメジが入っていました。

オレンジとパインのデザートもあったのですが撮り忘れました。(汗)

ふー、美味しくてゆっくりした時間。

お腹もいっぱいですが心も豊かになりそうなひとときでした。

やまびこ旅館のお湯

やまびこ旅館のお湯はナトリウム・塩化物炭酸水素塩泉 硫酸塩泉で、「ダブル美肌の湯」と呼ばれています。

やまびこ旅館には大露天風呂「仙人風呂」と大浴場、それに6種類の貸し切り風呂があります。

お部屋からお風呂に行くには趣豊かな橋を渡っていきます。

素敵な眺めでしょ?

そして露天風呂の入り口へ。

その向こうに大浴場と6つの貸し切り風呂がありました。

宿泊客専用の貸し切り風呂は、空いていたら自由に入れますよ。

なめらかで柔らかくていいお湯でした。



やまびこ旅館は県民割りが使える!

黒川温泉やまびこ旅館は熊本県が発行している県民割「くまもと再発見の旅」のクーポンが使えました。

私達はこのクーポンを使って、料金が2人で10,000円OFFになりました。

これは熊本県民だけでなく、福岡・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島県民も対象です。

その上、地域限定クーポン4,000円分もいただきました!

これは熊本県内のいろんなところで9月1日まで使えます。

私達は帰りに南小国の「林檎の木」で、お土産用の美味しいアップルパイ3,500円とパンに使いました。

お得な気分!

やまびこ旅館のアメニティも嬉しい!

やまびこ旅館のアメニティもちょっと嬉しかったです。

それはこれ。

まあ、ポーラだわ!

ポーラって気分上がりますよね。

何で2つあるのと思ったら、1つは男性用。(後ろの青い方です。)

へぇー、今どきですね。




やまびこ旅館のおもてなしに感動!

今回は、急に決めた旅行でしたが、黒川温泉やまびこ旅館にしてほんとによかったです!

景色も味もお風呂も、どれも大満足でした。

それからもう一つ、旅館に着いてから出るまでの仲居さんの心のこもったおもてなしにすごく感動しています。

お部屋に案内された後、セルフではなく美味しいお茶を淹れてくださいました。

最初から最後まで、全てお一人の方がお世話をしてくださいました。

一番心に残っているのは夕食を終え、部屋に戻ったら、ベッドの上にこんなものが置いてあったことです。

折り鶴で隠れてますが、仲居さんの手書きのサインが入っています。

心憎いですよね。

旅館を出る時は車が見えなくなるまで見送ってくださいました。

こういう心遣いって本当に嬉しいですね。

いやぁ、ほんとよかった!

私達、これから毎年、黒川温泉やまびこ旅館に行くことにしました。

タイトルとURLをコピーしました