モロゾフのクリスマスケーキ2019の予約と口コミについて!販売開始がいつかもチェック!

ソーシャル
食べる
この記事の所要時間: 653

さん、こんにちは。

街中ではもうクリスマスソングが流れていますね。

今年のクリスマスケーキはどこのお店にするか、もう決めておられますか?

私は今悩んでいるところなんですが、今年はモロゾフも選択肢に入っています。

モロゾフというとプリンやチョコのイメージが強かったのですが、ショーケースに並んでいる小さい四角のチーズケーキはとても美味しくて、お値段も手頃なんです。

ちょっとしたお土産に重宝しています。

それでクリスマスケーキもきっと美味しいだろうと、今回はモロゾフのクリスマスケーキ2019の予約や口コミ、販売開始について、またその種類や2018年との違いについて調べてみました。

モロゾフの白いクリスマスケーキについては、こちらをどうぞ。

モロゾフの白いクリスマスケーキがおいしい!2019年のネット販売の期間・時間限定品も紹介!
今年こそはモロゾフの白いクリスマスケーキを注文するぞと思ったのに、白いクリスマスケーキがない??そ、そんな。今回はモロゾフの白いクリスマスケーキについての情報と、別のクリスマスケーキ、それから2019年のネット販売の期間・時間限定品についても紹介します。

<スポンサード リンク>
 




モロゾフのクリスマスケーキ2019の予約について

モロゾフのクリスマスケーキ2019の予約についてですが、まだモロゾフの店頭からもネットからも予約ができません。

というのは、すでに店頭にはクリスマスケーキ2019のパンフレットが置いてありますが、そのうちのどのケーキをお店に出すかはこれから決まるということです。

モロゾフは全国のデパートなどにお店が入っていますから、客層などを見て、そのお店に置くケーキを決めるのですね。

お店での予約は12月初めからです。

モロゾフのホームページからもまだ予約はできません。

モロゾフでは11月1日(金)から30日(土)までプリンキャンペーンが行われています。

クリスマスケーキ2019のネットでの予約も、これが終了して12月に入ってからになります。

但し、全国のデパートのオンラインショップからはクリスマス ストロベリーショートケーキを予約することができます。

またセブンイレブンからはモロゾフの北海道マスカルポーネチーズケーキを予約することができます。

2018年はなかった、クリスマス いちごのチーズケーキも予約することができます。

セブンイレブンのクリスマスケーキ2019の記事についてはこちらをご覧ください。

セブンのクリスマスケーキ2019!キンプリの予約とグッズについて解説!
セブンのクリスマスケーキ2019にはキンプリプロデュースのケーキが登場。グッズも話題に。今回はセブンイレブンのクリスマスケーキ2019とキンプリプロデュースケーキの予約とグッズについてお伝えします。 セブンイレブンのクリスマスケーキ2019につい




モロゾフのクリスマスケーキ2019の口コミは?

モロゾフというと、プリンやチョコレートが有名ですよね?

でもいろいろなところの口コミを見ると、チーズケーキがとても評判がいいようです。

「モロゾフのチーズケーキ、美味しい!」と思ったのは私だけではなかったのですね。

チーズケーキに関しては、以下のような口コミがありました。

・全体的にどっしりで、タルトの部分はしっとり。チーズの味がしっかりしていて、レモンの酸味もちょうどいいです。

・チーズが濃厚で、とても美味。

・生地はしっとりしていてチーズの風味が口いっぱいに広がり、とても美味しかったです!

これらの口コミを見て、私もモロゾフのチーズケーキを予約したいなと思いました。

セブンイレブンからの予約はこちらからもできます。

モロゾフのクリスマスケーキ2019の販売開始はいつ?

さて、モロゾフのクリスマスケーキの販売開始は12月22日(日)のようです。

モロゾフのお店での販売は、12月22日(日)から25日(水)までです。

直接行っても買えるとは思いますが、どのケーキにするか決まったら、12月になってから予約をしておいた方が安心ですね。

モロゾフのクリスマスケーキ2019の種類は?

モロゾフのクリスマスケーキ2019には以下のような種類があります。

クリスマス ストロベリーショートケーキ

ふわふわのスポンジと軽めのクリーム。定番のケーキです。

直径が約12.5cm、約15.5cm、約18.5cmの3サイズがあり、値段は2,484円(税込)、3,888円(税込)、5,400円(税込)です。

きらめく聖夜

チョコレートスポンジ、カリカリのアーモンドクロカント、ラズベリークリーム、チョコレートムースの4層につややかなグラサージュショコラがかけてあり、上には4種類のトリュフチョコレートと金箔が飾られています。

ロマンティックな感じですね。

値段は約15cmで3,240円(税込)です。

クリスマス モンブランのチーズケーキ

ツリーのような可愛らしいモンブランで、下は北海道産マスカルポーネのチーズケーキになっています。

値段は約11.5cmで1,620円(税込)です。

クリスマス グルノーブル(ホワイト)

まるで雪の華に包まれているようなケーキです。

チョコレートスポンジの間にはクルミ入りのチョコレートクリームがはさんであります。

値段は約15cmで1,620円(税込)です。

 

 

クリスマス チョコレートトルテ

チョコレートバタークリームでクリスマスツリーが描かれていて、とても可愛いですね。

上にかかっている金粉が輝いています。

値段は約12cmで1,296円(税込)です。

クリスマス マスカルポーネチーズケーキ

こちらは抹茶とストロベリーのパウダーでホワイトクリスマスが描かれている素敵なバージョンです。

値段は約17cmで1,296円(税込)。

クリスマス デンマーククリームチーズケーキ

デンマークの良質なクリームチーズが使われています。

パウダーで可愛らしいサンタさんが描かれています。

値段は約17cmで1,080円(税込)です。

クリスマスプリンパフェ 4種類

クリスマス キャンドルライトクリスマス ストロベリーナイトクリスマス スノーモンブラン、クリスマス きらめく聖夜、、、うわあ、どれも美味しそう!

値段は約7.4cmで、どれも486円(税込)。

私は4種類とも買ってきて、家族で食べ比べる予定です。

お土産にしても、ホームパーティで並べていても、絶対喜ばれますね。

モロゾフのクリスマスケーキ2018との違いは?

モロゾフのクリスマスケーキ2019は2018年のものとどう違うのでしょうか?

一番大きな違いは、今まで大人気だった白いクリスマスケーキがないということです。

真っ白な生クリームに包まれた素敵なケーキだったんですけどね・・・。

他はそれ程大きな違いはありませんが、2018年にはあったクリスマス ストロベリートルテがありません。

それから、クリスマスプリンパフェ4種類のうち1種類だけ、雪てまり(レアチーズ)がストロベリーナイトに変わっています。

でも、すごく嬉しいことがあります。

それは、全てのクリスマスケーキの価格が2018年と同じということ。

ほとんどのお店が、10月からの消費税増税に伴い、クリスマスケーキの価格を上げているのに、モロゾフは価格据え置きです。

すごく嬉しいですね!

まとめ

今回は、モロゾフのクリスマスケーキ2019の予約と口コミについて、また販売開始日、そして2018との違いについてもお伝えしました。

モロゾフのケーキ、食べたくなったでしょ?

皆さんも、12月になったら、一度、モロゾフのお店を覗いてみてくださいね。

今年も素敵なクリスマスになりますように♡




コメント

タイトルとURLをコピーしました