ナガシマリゾートに孫とおでかけ!アウトレットも遊園地も温泉も大満足!

ソーシャル
遊ぶ
この記事の所要時間: 54

ロウィンも終わり、街には早くもクリスマスソングが流れ始めた11月初旬、県外に住む孫達に会いに行ってきました。

孫は5歳と3歳。

可愛い盛りです♡

着いた翌日、娘夫婦がどこに連れて行こうかと話し合い、「おじいちゃん、おばあちゃんが温泉に入りたくなったら、遊園地と温泉、別行動もできるし。」とナガシマリゾートに行くことに決まりました。

私は孫達と一緒にいられるだけでいいので、どこに行くのもお任せです。

でも、初めて行ったナガシマリゾートはアウトレットと遊園地と温泉が一度に楽しめ、大満足の一日になりました。

今回は孫達と行ったナガシマリゾートのレポートです。

<スポンサード リンク>
 




ナガシマリゾートについて

ナガシマリゾート三重県桑名市にある日本最大級のリゾートエリアです。

世界一のスケールを誇るコースターなどが揃っている遊園地アウトレットパーク、イルミネーションが人気のなばなの里アンパンマンこどもミュージアム,それに温泉ホテルもあり、子供からお年寄りまで楽しむことができます。

またナガシマリゾートのカウントダウンは有名な歌手のライブやイルミネーションや花火でものすごく盛り上がります。

名古屋から車で30分、直行バスも運行されているので、アクセスもばっちりです。

今回は、アウトレットパークと遊園地と温泉を楽しみました。



アウトレットは?

ナガシマリゾートにあるアウトレットパークは三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島と言います。

ここには、国内外のブランドが豊富に揃っています。

孫を喜ばせたいので、まずはキッズブランドのところへ。

おお、ミキハウスがありました。

可愛いですね。

うちの孫は5歳の女の子と3歳の男の子。

ちょうどこんな感じです。

5歳の孫にはピンクのスニーカーを買ってやりました。

ミキハウスのお洋服をいつも買ってやれる程、余裕はありませんが、ここはアウトレットなので、少しは気が楽です。

スカートを履いていた5歳の孫が「足が寒い。」と言うので、すぐに履かせるスパッツも買いましたが、こちらは他のお店のセール品を。(笑)

自分のものも少し見て回りましたが、特に買いたいものはなく、昼食へ。

昼食はフードコートで、それぞれ好きなものを食べました。

遊園地は?

さあ、次は遊園地、ナガシマスパーランドです。

料金はのりものパスポートやスパーランド入場料+温泉のセットやスパーランドとアンパンマンミュージアムのセットなどいろいろな組み合わせがありました。

今回は入場料と温泉のセットを購入。

入り口を入ると、早くもクリスマスツリーが。

ナガシマリゾートに着いた頃はどんより曇りだったのに、青空が広がってきました。

やったー!

それに、広ーい!

ナガシマスパーランドのアトラクションはスリル&スピードエンジョイ&ファンタジーキッズタウンの3つに分かれています。

ですから、どんな世代でも楽しむことができますね。

私達家族はもちろんキッズタウンにGo!

孫達がまず向かったのは、大好きなトーマスの乗り物です。

ゆっくりレールの上を走ります。

次はサーキット2000

キラキラの中を車で走って、レーサー気分に。

そして、今度はパパ、ママと一緒におでかけ てんとうむしへ。

ハンドルを操縦し、コーナーではビュン!と回転スピンします。

スリルがあって、親子共にすごく喜んでいました。

いっぱい乗り物で遊んだところで、大人はちょっと休憩するために、ちびっこひろばに行きました。

広いスペースに、ジャングルジムや滑り台など約50種類の遊具があり、自由に遊ぶことができます。

1歳から小学6年生までの子供が入れて、500円で45分間過ごすことができます。

保護者は一人200円です。

ここはいいですね。

ベンチに座ってゆっくりと、孫達が楽しく遊ぶのを眺めることができました。

お姉ちゃん、ちょっと怖いけど、綱渡りに挑戦中。

遊園地での楽しい時間はこうやって過ぎていきました。

温泉も!!

遊び疲れたら、今度は温泉です。

長島温泉 湯あみの島と言います。

ナガシマリゾートの大駐車場から温泉まで、無料のシャトルバスが出ているので、非常に便利です。

バスから降りて、ガラス張りの渡り廊下を通って温泉に行きます。

反対側からはスパーランドが見渡せる。

温泉はすごーく広かったです。

そして露天風呂がすごい!

自然の滝や川があります。

流れの湯渓谷の湯滝つぼの湯滝見の足湯いやしのジャグジー炭酸風呂・・・。

まあ、たくさんのお風呂があります。

孫達はママと一緒に探検していました。

大人だけだったら、温泉だけでも立派なリゾートです。

でも、温泉から上がって夫に聞いたら、男湯の露天風呂はそんなにたくさんの種類はなかったそうです(汗)

温泉から出たら、外は日が暮れ始めていました。

ああ、今日はほんとに楽しかった~。

ナガシマリゾートはアウトレットと遊園地と温泉を一度に楽しむことができ、大満足の一日となりました♡



コメント