上野梨紗さん(囲碁)の小学校について!姉は?プロフィールもチェック!

ソーシャル
この記事の所要時間: 31

皆さん、こんにちは。

昨日、小学6年生の上野梨紗さんが囲碁のプロ棋士になるというニュースが入って来ました。

先日、小学4年生の仲邑菫ちゃんのプロ入りのニュースが大きな話題になったばかりですが、上野梨紗さんは入団時10歳の仲邑菫ちゃん、入団時11歳だった藤沢里菜女流本因坊に次いで史上3番目に若いプロ入りだそうです。

これで囲碁界は益々盛り上がりますね。

ほんとにすごい子供達がいるもんです。

今回は、12歳でプロ棋士になる上野梨紗さんの小学校や姉、プロフィールについて調べてみました。

最年少プロ棋士になる仲邑菫ちゃんについてはこちらをご覧ください。

仲邑菫ちゃん(囲碁)の両親と兄弟について!小学校はどこ?経歴も調査!
小学4年の女の子がプロ棋士に!テレビで見ましたけど、まあ可愛い子ですねえ。仲邑菫(なかむら すみれ)ちゃんです。今日は井山裕太十段と対局。姿に似合わず、すごい勝負をして結果は引き分けでした。今回はこんな仲邑菫ちゃんに迫ってみたいと思います。

<スポンサード リンク>
 




上野梨紗さんの小学校について!

まず、上野梨紗さんの小学校について調べてみました。

上野梨紗さんの小学校は東京都中野区の中野区立平和の森小学校です。

上野梨紗さんは平和の森小学校の6年生です。

平和の森小学校は野方小学校と沼袋小学校が合併してできた2011年にできた、まだ新しい小学校です。

「平和の森」だなんて素敵な名前の小学校ですね。

上野梨紗さんのプロ入りのニュースは、きっと小学校中で大きな話題となることでしょうね。



姉は?

上野梨紗さんの姉は二段の囲碁棋士である上野愛咲美(あさみ)さんです。

姉の愛咲美さんは2001年10月26日生まれ、現在17歳です。

姉は、沖縄県にある通信制の私立高校、N高等学校に在籍しています。

N高等学校は東京にも3つのキャンパスを持っているので、姉の愛咲美さんはおそらく、そちらに通っておられるのだろうと思います。

姉の愛咲美さんは、2018年に16歳3か月という歴代最年少記録で女流棋聖を獲得しました。

今年から姉妹揃って、プロ棋士になるなんて、すごいことですね。



プロフィールもチェック!

それでは上野梨紗さんのプロフィールを見ておきたいと思います。

上野梨紗さんは東京都出身の12歳です。

プロ入りの4月1日の段階で、12歳9ヶ月ということですから、誕生日は7月ではないかと思われますが、まだ誕生日は公表されていませんので、具体的なことは分かりません。

上野梨紗さんは藤沢一就八段の門下で囲碁の修行を積んできました。

2017年、小学5年生の時には第34回ワールドユース囲碁選手権戦 ジュニアクラスにおいて第3位に輝きました。

そして今年2月に行われた女流棋士採用試験で7勝1敗の1位になり、4月からのプロ入りが決定しました。

ご両親についての情報は見つけ出すことができませんでしたが、きっと囲碁をされてきた方々なのでしょうね。

女流棋士の上野梨紗さんと姉の愛咲美さん、これからの活躍に期待がかかります。



コメント