ピントレ(血糖値改善体操)をやってみた!方法は?効果も紹介!

ソーシャル
ヘルス&ビューティー
この記事の所要時間: 631

新型コロナの影響で外出自粛が続き、血糖値が上昇している人が増えているそうです。

「コロナ太り」という言葉も出てきたように、家にいると運動不足になり、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。

それにストレスも飽和状態・・・。

5月20日(水)放送の「ガッテン!」では、そんな私達のためにピントレが紹介されるそうです。

実はピントレは2018年10月の「ガッテン!」で紹介されたものです。

ピントレは簡単にできて血糖値改善ができる体操。

私

ピントレは血糖値改善だけでなく、体を元気にし、スタイルアップの効果もあるんですよ!

今日は、そんなピントレを娘と二人でやってみた感想とピントレの方法や効果を紹介しますね。

<スポンサード リンク>
 




ピントレとは?

ピントレはスロースクワットのこと

ピントレとはスロースクワットのことです。

福島県の「うさみ内科」では30年も前から糖尿病の患者さんたちに勧めておられるものです。

院長の宇佐見啓治先生はボディビルをやっておられたご自身の経験からこのスロースクワットを発案されたそう。

私

ピントレという名前は「ガッテン!」がつけたんですって。

ピントレの「ピン」はピンク色のこと、「トレ」はトレーニングのことです。

どうして「ピンク色」かというと、このピントレをすることによってピンク筋(2018年には「桃色筋肉」と呼ばれていました)を増やすことができるからだそうです。

ピンク筋って何?

娘

なに?その「ピンク筋」って。

私

ピンク筋は糖尿病を改善するスーパー筋肉のことなの!

人間の筋肉には、持久力があって脂肪を燃焼しやすい赤い筋肉(遅筋)と瞬発力があって糖を消費しやすい白い筋肉(速筋)があります。

しかしスロースクワットを続けることで、白い筋肉の細胞の中にミトコンドリアが増えます。

ミトコンドリアとは細胞内にある小器官で、脂肪を燃やしてエネルギーを生み出す働きをする、私達が生きていく上でとても重要なものです。

そして糖を消費する白い筋肉が脂肪も一緒に消費することのできるピンク筋に変わるのです。

私

ミトコンドリアは赤い色をしているから、白い筋肉の中に増えることでピンクに見えるんだって。

「ピンク筋」というのは通称で、正式には「2a」や「FTa(Fast Twitch a)」という名前がついています。



ピントレ(血糖値改善体操)をやってみた!

FineGraphicsさんによる写真ACからの写真 

私

そうなのかー。ピントレでピンク筋を増やして脂肪と糖をダブルで撃退するのね!

娘

 

おおー、いいね!

ということで、娘と一緒にピントレをやってみました。

でも、ピントレって簡単そうに見えて、私にはなかなかきついものでした。(汗)

方法は後で説明しますけど、要するに超ゆっくりのスクワットです。

娘と一緒に「1、2、3・・・・」と声を出してしましたが、太ももに来ますね・・・。

ひろひろ

うう~、きつい・・・。

娘

私は別に平気。毎日エクササイズやってるからね。

これ、娘。

これ、私(汗)

娘

お母さん、そんなんじゃダメだってば。膝が90度になってない。もっとお尻を引いて!

ひろひろ

ええー?きつーい。これでいい?

娘

まっ、そんな感じ。

一番つらいのは、10秒かけて膝を90度に曲げた後、2秒間ストップするところ。

太ももとお尻、プルプルです。

ピントレを初めてやってみた翌日は、情けないけど筋肉痛で、階段を上がるのもやっとでした。

筋肉痛がある時はピントレをやらない方がいいそうなので、収まってからまたやってみます。

「ガッテン」で言われているように、ピントレを週に2~3回やることで、かなりの効果が期待できそうです。



ピントレ(血糖値改善体操)の方法

それではピントレの方法を説明しますね。

これは2018年放送の「ガッテン!」であっていたものです。

1.足を肩幅よりも広く開く
2.10秒かけてゆっくり腰を下ろしていく
3. 膝を90度くらいに曲げ、2秒間キープの後立ち上がる
4. 1~3を10回繰り返す。
5. 3~5分の休憩を入れてまた10回行う。
6. 3~5分の休憩後、もう一度10回行う。
これが1日に行うピントレです。
これを週に2~3回行います。

またピントレを行う場合は以下のことに注意しましょう。

●膝を痛めないために、つま先は膝と同じ方向に向ける。
●膝はつま先より前に出ないように、お尻を後ろに引く。
●息を止めないために、数を数えながら行うとよい。
●痛みが出たらすぐにやめること。
●血圧が高い人や膝に痛みがある人は始める前に医師に相談すること。

足腰に不安がある人は、後ろに椅子を、前もテーブルやイスで支えて行うとよいそうです。

10回続けるのが難しい人は足を大きく開いて負荷を軽くし、10回を目指してがんばりましょう。

ピントレ(血糖値改善体操)の効果も紹介!

dora2さんによる写真ACからの写真

「ガッテン!」では、「まずは3か月を目標に続けてみて。」と言われていましたが、ピントレを続けることでどんな効果があるか、まとめてみたいと思います。

ピントレは糖尿病対策の効果がある!

ピントレにより、細胞内にミトコンドリアが増えピンク筋が作られると血糖値が下がり、食事をしても血糖値が上がりにくい体質に変わっていくそうです。

それでピントレは糖尿病の予防や改善に効果があります。

ピントレは生活習慣病を改善し、体を元気にする!

ピントレをすることにより、細胞の中にミトコンドリアが増え、エネルギーを生み出しますから、糖尿病以外にもあらゆる生活習慣病を改善し、体を元気にする効果があります。

ピントレはスタイルアップの効果がある!

ピントレでピンク筋が増えると、脂肪燃焼が進みます。

もちろん、よい筋肉もできるので、当然引き締まった体型になるのです。

やってみるとよーく分かりますが、ピントレ中は太ももやお尻がプルプル、ピントレ後はジンジンです。(私の場合 汗)

それで、ピントレを続けると確実に太もも痩せ&ヒップアップの効果がありますね!

まとめ

今回は、「ガッテン!」でおすすめのピントレをやってみた感想とピントレの方法、効果についてお伝えしました。

まだまだ、世界はコロナ禍から一気に抜け出すことはできませんが、ピントレで脂肪と糖を燃やし、元気に生活しましょうね!



タイトルとURLをコピーしました