RVパークの九州熊本一覧!料金は?車中泊やペット同伴も解説!

ソーシャル
くらし
この記事の所要時間: 558

もうすぐ大型連休がやってきます。

今年は初めての10連休!

お出かけを楽しみにしている方も多いことでしょう。

でも、何日もホテルに泊まる余裕は、私達庶民にはありませんよね。

そういう時、RVパークでの車中泊がおすすめです。

今回は、九州熊本にあるRVパークの、特に料金やペット同伴についてお伝えします。

こちらの記事もおすすめですよ。

車中泊を熊本で!おすすめの場所や道の駅は?100均グッズのカーテンも紹介!
休日、何の予定も立てていなかったけど、やっぱりどこかに行きたいと思うことってありますよね?そんな時には車中泊がおすすめです。今回は車中泊を熊本でする時のおすすめの場所や道の駅を紹介したいと思います。私が見つけた便利な100円グッズも紹介しますね。
車中泊禁止の九州熊本の道の駅一覧! なぜかの理由も解説!
忙しくて旅行の予定を考える暇もなかったけど、どこかに行きたいという方には車中泊という手も。でも最近、車中泊禁止の道の駅が増えているとか。それで今回は、車中泊禁止の九州熊本の道の駅を調べました。また、車中泊禁止はなぜかの理由もお伝えします。
車中泊ならRVパークと道の駅ではどっちがおすすめかを徹底比較!
車中泊と言ったら従来はサービスエリアや道の駅でしたが、最近はRVパークが人気です。実際に車中泊をするならRVパークと道の駅ではどっちがいいのでしょうか?今回は車中泊ならRVパークと道の駅ではどっちがおすすめかを徹底比較してみたいと思います。
サービスエリアでお風呂に入れるところを紹介!料金や時間もチェック!
お風呂に入れるサービスエリアがあったらすごく助かりますよね。癒されるし、リフレッシュできて「さあ、もう少しがんばろう!」と言う気になれます。今回は、サービスエリアでお風呂に入れるところとコインシャワーのあるところをご紹介したいと思います。

<スポンサード リンク>
 




RVパークの九州熊本一覧

2019年4月24日現在で、全国に123件のRVパークがあります。

そのうち九州には31件、その中の熊本には11件あります。

熊本にはたくさんのRVパークがあるということですね。

熊本にあるRVパークの住所と料金、利用可能台数、そしてペット同伴が可能かどうかを一覧にしてみました。

RVパーク 阿蘇マロンの樹

熊本県阿蘇郡西原村宮山1734-1

1泊 1,500円(トレーラー含む)

2台

ペットOK

RVパークsmart道の駅あそ望の郷くぎの

熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807

1泊 日~金は1,500円(トレーラー含む) 土・祝前日は3,000円(トレーラー含む)

シーズンにより料金が変更となることも。

2台

ペットOK

RVパークB&B阿蘇

熊本県阿蘇市黒川807-662

1泊 2,000円(トレーラー含む)

6台

ペットOK

RVパーク阿蘇内牧

熊本県阿蘇市内牧222

1泊 2,000円(トレーラー含む)

3台

ペットOK

RVパーク御立岬公園

熊本県葦北郡芦北町田浦町124

1泊 2,000円(トレーラー含む)

3台

ペットOK

RVパークsmart道の駅錦

熊本県球磨郡錦町大字一武1544番地1

1泊 2,000円(トレーラー含む)
シーズンにより料金が変更となることも。

2台

 ペットOK
RVパークsmart道の駅子守唄の里五木

熊本県球磨郡五木村甲字下手2672番地の54

1泊 日~金は3,000円(トレーラー含む) 土・祝前日は5,000円(トレーラー含む)

シーズンにより料金が変更となることも。

2台

ペットOK

RVパークsmart道の駅きくすい

熊本県玉名郡和水町江田455

1泊 日~金は1,500円(トレーラー含む) 土・祝前日は3,000円(トレーラー含む)

シーズンにより料金が変更となることも。

2台

ペットOK

RVパークsmart草枕温泉てんすい

熊本県玉名市天水町小天511-1

1泊 日~金は1,500円(トレーラー含む) 土・祝前日は3,000円(トレーラー含む)

シーズンにより料金が変更となることも。

2台

ペットOK

RVパークやまが

熊本県山鹿市山鹿1番地(温泉プラザ山鹿 北側駐車場)

高さ220cmまでの小中型車の場合
1泊 1,000円 2泊目以降 700円
駐車料金が最大1,300円かかります。

大型車の場合
1泊 2,300円(駐車料金込) 2泊目以降 2,000円

2台

ペットOK

RVパーク風来望

熊本県天草市天草町下田南3809-1

1泊 2,000円

2台

ペットOK



料金は?

料金については、上から分かるように、1泊1,500~2,000円のところが多いようです。

土曜日と祝前日の料金が他の日の倍近くするところもありますね。

それだけ人気なのでしょう。

RVパークsmart道の駅子守唄の里五木は、日~金が3,000円、土・祝前日は5,000円と、他に比べてかなり高いです。

その他にごみ処理費用が100円程かかるところと無料のところがあります。

電源利用料についても、100円程かかるところと利用料金に含まれているところがあります。

また「くるま旅」という情報サイトには各RVパークのページがあり、そこには最寄りの入浴施設の料金等も掲載されています。



車中泊について

「車中泊」というのは、文字通り車の中に泊まることで、車中泊をする場所は道の駅やサービスエリア、キャンプ場などが考えられます。

道の駅やサービスエリアは24時間駐車場が無料で使えるので、旅行中に車中泊をする人も多いようです。

しかし、本来は休憩のために使うところですから、マナーを守り、一般のお客さんの迷惑にならないように配慮する必要があります。

駐車場をキャンプ場と勘違いして、騒いだり車の外にテーブルを出したりする人達がいるので、近年、車中泊禁止を掲げる道の駅が増えて来ています。

その点、RVパークはトイレや電源設備などが完備された車中泊公認の駐車場なので、安心して車中泊をすることができます。

有料ではありますが、やましい気持ちを抱かずに堂々と車中泊をすることができる嬉しい場所です。

但し、他の利用客やオーナーに迷惑がかからないようにマナーを守るのは当然のことです。

ペット同伴も解説

お出かけするなら、愛するペットも連れて行きたいですよね。

ほとんどのRVパークではペット同伴が可能です。

但し、ペット同伴の場合には以下のことを厳守しましょう。

○利用するRVパークのペット同伴の可否について、必ず確認してから行きましょう。

○食事や入浴等、建物の中に入る時は、ペットは車の中に置いておきましょう。

○ペットを車の外に連れ出す時は必ずリードで繋ぎましょう。

○ペットの散歩や排泄については利用するRVパークの指定に従いましょう。

○鳴き声やペットと騒ぐ等、他の利用客の迷惑になることはやめましょう。

まとめ

今回は、九州熊本にあるRVパークの、特に料金と車中泊、ペット同伴についてお伝えしました。

皆さん、どうぞ楽しい休日をお過ごしください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました