メゾン・ド・キタガワ(熊本市)のケーキをカフェで食べてきました!メニューは?営業時間もチェック!

ソーシャル
食べる
この記事の所要時間: 546

さん、こんにちは。

今朝の朝ドラですごくびっくりすることがありました。

それは、2つめが小さい「つ」、最後が「り」の4文字のことばでしりとりをするという場面があったんです。

「びっくり」「そっくり」「むっつり」・・・へえ、すごい!

今まで全然気づいてなかったけど、日本語ってすごいですね!

それで思い出しました。

もっちりのスポンジにたっぷりの果汁と果肉・・・幸せすぎて心がほっこり

うふふ、これはこの前メゾン・ド・キタガワのケーキをカフェで食べてきた私の気分です。

クリスマスケーキの予約について聞こうと思い、行ったのですが、一度ここのカフェでケーキを食べてみたかったので、一人で贅沢なお茶の時間を過ごしてきました。

それでは今回は、メゾン・ド・キタガワのケーキとカフェについてお伝えします。

クリスマスケーキの熊本での人気おすすめについては、こちらの記事をご覧ください。

クリスマスケーキ2018の熊本での人気おすすめは?予約方法もチェック!
皆さん、こんにちは。 今年も、早くもあと2ヶ月余りとなりました。 そろそろクリスマスやお正月のことを考える時期になりましたね。 今年のクリスマスケーキ、どこのお店にするか、もう決めておられますか? 私の住んでいる熊本...

<スポンサード リンク>
 




メゾン・ド・キタガワのケーキについて

メゾン・ド・キタガワは2000年に熊本市にオープンしたケーキ屋さんです。

メゾン・ド・キタガワのパティシエである北川オーナーは和菓子屋の息子さんだそうです。

でも洋菓子に憧れて、パティシエへの道を歩み、お店をオープンするに至りました。

今では熊本人なら誰でもその名前を聞いたことがある有名なケーキ屋さんになりました。

メゾン・ド・キタガワのケーキの材料は、主に熊本県産のものを厳選して使ってあります。

卵は宇土市の「電子イオン卵」という、マイナスイオンで元気に育った鶏が産む栄養たっぷりで低コレステロールのものを使っています。

牛乳は阿蘇ジャージー牛乳。

チョコレートは有機栽培で育てられたオーガニックカカオを使っています。

香りも手軽にエッセンスを使うのではなく、食材本来の香りを手間と時間をかけて抽出しているのだそうです。

北川オーナーのケーキへの愛情とお客さんに喜んで欲しいという願いが感じられますね。



カフェは?

メゾン・ド・キタガワのカフェは、お店の2階にあります。

階段を上がって行くと、

こんな風におしゃれな空間が現れます。

これはカフェから下を見下ろした光景。

広くはありませんが、とっても素敵なカフェです。

メニューは?

メゾン・ド・キタガワでは、下でドリンクと食べたいケーキを注文し、お会計を済ませて2階のカフェに行くようになっています。

ドリンクメニューはホットコーヒーとカプチーノ、アイスコーヒーの3種類だけです。

ホットコーヒーとカプチーノは162円(税込)アイスコーヒーは270円(税込)です。

安い!

嬉しいですね。

ショーケースの中にはまるで宝石のようなケーキがずらりと並んでいます。

熊本産の新鮮な果物を使ったケーキもたくさん。

植木の吉次園のブドウ、ベリーAが乗ったワインレッドの「ミノワール・オー・レザン」、ベリーAのジュレの中にピオーネが入っている「ジュレ・ド・レザン」、フランスの栗と日本の栗を使った「モンブラン・フュージョン」、ピスタチオのクリームが入った「ニュイ」などなど。

どれもすごく美味しそうで、どれにするか、かなり悩みました。

たくさんのケーキのメニューの中から私が選んだのは、「ジュレ・ド・レザン」です。

「植木吉次園のベリーA」という文字に惹かれたのと、「シェフのおすすめ」と書いてあったから。

春に吉次園にいちご狩りに行って、すっかり吉次園のファンになったからなのです。

その時の記事はこちらからどうぞ。

吉次園(熊本植木)のいちご狩りに行ってきました!料金や予約は?カフェのソフトクリームもチェック!
3日前の3月21日(水)、前から行きたいと思っていた熊本植木にある観光農園、吉次園のいちご狩りに、娘たちと行ってきました。 21日はあいにくの雨で、しかも冬に逆戻りしたかのような寒い日でした。 でも、ハウスの中は雨は降ら...

このケーキは540円(税込)とちょっとお高めだけど、ドリンクが安いから、まあ、いいか(笑)

ベリーAのジュレで覆われているケーキは光り輝いています。

ジュレと生クリームとスポンジのハーモニーが何とも言えず、贅沢な気分に浸りました。

うわっ、こんなに大きなピオーネが出てきました。

これが4個も入っていました。

う~ん、美味しかったあ。

幸せでした♡

メゾン・ド・キタガワはその他に焼き菓子やチョコレートなどのメニューも豊富です。

特にチョコレートには定評があります。

営業時間と駐車場もチェック!

メゾン・ド・キタガワの営業時間は9時30分〜19時です。

実はお店の前の看板には「10:00am~8:00pm」と書いてあったんですけど、ホームページには「9:30~19:00」とあったので、どちらが本当かなと店員さんに聞いたら、9時30分から19時までと教えてくださいました。

きっと途中で変わったんでしょうね。

毎週月曜日が定休日です。

但し、祝祭日は空いているようです。

駐車場はお店の前にあり、10台分が駐車できます。

ケーキ教室

メゾン・ド・キタガワの2階のカフェの向こうにケーキ教室「レコール・キタガワ」があります。

「レコール」というのは、フランス語で「学校」という意味だそうです。

ここでは、メゾン・ド・キタガワのレシピを参考に、初心者でも簡単に作れるように、北川オーナーやスタッフの方達が指導してくださいます。

10月はマロンのケーキ、11月はデコレーション、12月はクリスマスケーキ、1月はチョコレート菓子、3月は苺のスイーツというように、季節に応じたケーキを教えてくださいますよ。

ケーキ教室の見学もできるそうです。

興味のある方は、お店に尋ねてみてください。

お店の場所は?

メゾン・ド・キタガワのお店は、熊本市南区田迎2丁目にあります。

けやき通りの松野皮ふ科・形成外科のお隣です。

この近くには人気のケーキ屋さんが集まっているんですよね。

そんな中で、熊本県民に愛されるケーキ屋さんになるなんて、北川オーナーの腕とケーキへの愛は本物ですね。

℡ 096-334-2220




コメント