ライザップのシニアプログラムの評判は?料金と内容も解説!

ヘルス&ビューティー

家にいると突然「バタバタ、ガガッ!」っという音が。

ひろひろ

どうしたの?

夫

ちょっと階段を踏み外しそうになった・・・。

ひろひろ

ええーっ?!気を付けてよー!!もう若くないんだから!

私達60代になりましたけど、こんなことがよくあるんですよね。

もし、これで寝たきりにでもなったら、旅行にも行けないし、これからの生活を楽しめないじゃないですか。

だから「健康寿命」が大切なんです。

ライザップが「健康寿命」を重視して、シニアプログラムを本格的にスタートさせてから、もうすぐ1年になります。

このシニアプログラムの評判はどうなんでしょうか?

それに、ライザップの料金ってすごく高そうですけど、シニアには割引とかあるんでしょうか?

調べてみたらこんな感じでした。

●ライザップのシニアプラグラムの評判はとってもいいです!
●ライザップのシニアプラグラムの料金は、一般のライザップの料金と変わりなし 😥
●ライザップは全スタッフに月2回のPCR検査を始め、感染症コントロール医の指導のもと、万全な感染症対策を行っています。

それでは、ライザップのシニアプログラムの評判と料金、内容について、その後の維持について、そして新型コロナ感染症対策についても見ていきます。

【追記!】

今、ライザップではPayPayボーナスが50,000円分プレゼントキャンペーンがあっています!

これは2021年7月31日までです。

これはすごいですね!!

詳しくはこちらをどうぞ。

 

この記事は2021年7月22日に更新しました。

ライザップのシニアプログラムの評判について

ライザップはただ「痩せる」ということではなく、生涯にわたる「健康」に大きく力を入れ始めました。

そんなライザップのシニアプログラムはとても評判がよく、シニア層の入会が急増しています。

また多くの自治体がライザップと共同でヘルスケア事業を行っているんです。

ライザップのシニアプログラムは筑波大学名誉教授の監修のもと、180を超える医療機関との提携で開発されてるから信頼度が違うんでしょうね。

以下に、実際にライザップのシニアプログラムを体験された方の声をご紹介しておきます。

体力年齢が36歳になりました。76歳だって筋肉はつきます。さあ、友人とゴルフに行こう。 (体重 -8.2kg、体脂肪率 -5.6%、筋肉率 +5.3%) 76歳男性

こんなに変われたなんて夢みたいです。(体脂肪率 -11.7%、体重 -10.3kg) 66歳女性

年3回のフルマラソンと冬は週5回のスキーへ。ますますアクティブに生活できる!(体力年齢20歳、体重 -6.7kg、体脂肪率 -4.4%) 71歳男性

入会時、杖をついてたのに、今では運動もラクラクできるように。(体力年齢41歳、体重 -14.5kg)

以上はライザップ【RIZAP】公式サイトから引用させていただきました。

ライザップのシニアプログラムを体験された皆さん、すごく生き生きされているようですね。

今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら

また、ライザップでは新型コロナウイルス感染予防対策を徹底的に行っていますので、利用者の方達からはそちらの面でも安心して通えると評判です。

それで私も、ライザップシニアプログラムの無料カウンセリングに行って来ました!

その記事はこちらです。

ライザップシニアプログラム無料カウンセリング実体験と感想!
前から気になっていたライザップシニアプログラムの無料カウンセリングに行って来ました。無理な勧誘もなかったし体組成測定結果のお土産もつきましたよ!それで今回はライザップシニアプログラムの無料カウンセリングの体験の内容とその感想をお伝えしますね。

ライザップのシニアプログラムの料金は?

それでは、ライザップのシニアプログラムの気になる料金について見ていきましょう。

ライザップのシニアプログラムの料金は、入会金が55,000円(税込)、週2回で2ヶ月間のトレーニングが327,800円(税込)、計382,800円(税込)です。

うわあ、やっぱりライザップは高額ですね・・・。

しかも、これはシニア向けではない他のプログラムと同じ料金です。

ひろひろ

シニアだから、ちょっとは割引してくれてもいいのに・・・。

でも考えてみれば、今はスポーツジムに通うシニアがたくさんで、月に10,000円以上はかかっています。

それに、スポーツウェアにもお金がかかりますよね。

私が通っていたジムには、私より年配の方がたくさんおられましたけど、特に女性は皆さんおしゃれで、ウェアもファッショナブル。

とすると、ジムに通うのに、かなりのお金をつぎ込んでいらっしゃるのではと思います。

いつも同じものを着ていたのは私ぐらい。(汗)

私

というか、私は休んでばかりで、月7,000円くらいのお金を、ほとんどジムに寄付していたようなものだけど。

それに、ライザップの料金はヘソクリで買ったブランドもののバッグより安いかも。(笑)

限りあるお金を、一生ものの体づくりに使うかその時の満足に使うか、それは自分次第ですね。

この料金には下記のものが全て含まれていますので、ライザップに通うのにはシューズだけ持って行ったらOKです。

●月1回の定期カウンセリング
●専属トレーナーによるトレーニング指導
●管理栄養士監修の食事プログラム
●電話栄養サポート相談(無期限)
●トレーニング用Tシャツ・短パン貸し出し
●バスタオル・フェイスタオル・アメニティ
●ライザップオリジナルウォーター

またライザップでは、最大60回までの分割払いもできます。

それを利用すると、2ヶ月の場合はひと月9,900円(税込)になりますので、随分気持ちが楽になりますね。

それから、【RIZAP】には30日間全額返金保証制度がありますから、入会したものの、どうしても続けられない事情ができた時にも安心です。

「ぽっちゃり好きの彼氏ができた」って理由でもOKだそうです。(笑)

ライザップの支払い方法についてはこちらの記事をご覧ください。

ライザップの支払い方法!分割とクレジットカードでの注意点!
「今までいろいろやってみたけど痩せなかった。思い切ってライザップに行こうかな?でも高いしねぇ。」と悩んでおられませんか?今回はそんな方のために、ライザップの支払い方法と分割やクレジットカードでの注意点、そしてなるべく安く通う方法をお伝えします。



ライザップのシニアプログラムの内容

acworksさんによる写真ACからの写真

ライザップのシニアプログラムは以下の3つで構成されています。

●筋力トレーニング
●食事指導
●データ連携

それでは、その一つひとつの内容についてご紹介していきます。

筋力トレーニング

一人ひとりの体力と年齢に合わせた筋力トレーニングをマンツーマンで行います。

あまり運動をしたことがない人や体力に自信がない人、あるいはどこかに痛みがある人でも、トレーナーがその人の状態に応じてメニューを考えてくれます。

トレーニングの前には毎回、血圧測定と体調や痛みの確認がありますので安心です。

トレーニングは1回50分です。

またトレーニングがない日でも、フリートレーニングスペースを好きな時間に何度でも利用できるので、自分の生活に合わせて運動を習慣化できるし、気分のリフレッシュにもいいですね。

食事指導

ライザップの食事指導は、我慢しないで3食しっかり食べて、その上で健康的な体づくりができるように考えてあります。

食べることを我慢しないでいいって、すごく嬉しいですよね。

管理栄養士が監修し、心配な時にはいつでも栄養サポートセンターに相談することができます。

また、トレーニング期間は毎日、毎回の食事を写真に撮ってトレーナーに報告することになっています。

このことで具体的なアドバイスがもらえます。

これはライザップを卒業してからも一生使える食事に関する正しい知識と習慣になります。

でも、栄養価や量を毎回考えて食事を作るのは大変ですよね。

利用者のそんな声から誕生したのが、ライザップのサポートミールです。

これは、ライザップの食事メソッドを1食に凝縮したもので、宅配の冷凍お弁当になっていますから、ライザップ会員だけでなく、誰でも注文することができます。

これを食べてみると、意外にいろんなものを美味しく食べられることが分かります。

ライザップに入会したら食事制限が厳しそうという不安がおありなら、一度、試してみられたらいいですよ。

データ連携

ライザップシニアでは、専用アプリで専属トレーナーが毎日、その日の体力と食事内容を把握してくれます。

トレーニングがない日でもアドバイスを受けることができ、小さな変化にも気づいてもらえるんです。

筋力トレーニングと食事指導とデータ連携の3つが一体となったプログラム、他のスポーツジムではなかなかできないことですね。

またライザップでは全トレーナーに月2回のPCR検査(緊急事態宣言中は週1回)を実施していて、感染防止対策も万全ですから安心して通えます。

ライザップのシニア層のその後の維持は大丈夫?

FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

ライザップのシニアプラグラムは、わずか2ヶ月、長くても4ヶ月です。

その時は結果が出たとしても、ライザップのプログラムが終了した後、リバウンドしてしまってはお金が無駄になってしまいますよね。

ライザップで結果を出したら、その後の維持はできるのでしょうか?

ライザップでは体型だけでなく、2ヶ月で食習慣や意識までも変えることができます。

それで、体型と健康を維持するための生活習慣が定着するのだそうです。

そのことが一生の体型維持につながります。

とは言っても、その後暴飲暴食に走ったりしたらリバウンドは間違いなくやって来ますよね。

ライザップではそんなことにならないよう、ボディマネジメントプログラムというのがあります。

これはその後もトレーナーが食事とトレーニングを管理してくれるというものです。

そして万が一、リバウンドしてしまった場合は「リバウンド保険TM」で、もう一度ライザップのプログラムを受けることができます。

これはスポーツジムとしては日本で初めての制度です。

ひろひろ

うわっ、こんなのがあるって、さすが自信のあらわれね!

これなら、ライザップでの2ヶ月間のがんばりがその後の健康的で楽しい人生につながるんですね。

孫達とお出かけしたいし、夫婦2人で海外旅行だってしたいです。

それから、きれいでいたい。(できる範囲で 笑)

acworksさんによる写真ACからの写真

ライザップの新型コロナウイルス感染症対策について

RIZAP では、感染症コントロール医の指導を受けながら、全トレーナーへ月2回のPCR検査を実施しています。(緊急事態宣言中は週1回

その他、以下のような対策を行っています。

それで、今の時期も安心して通うことができます。

【RIZAP のコロナウイルス対策について】
RIZAP では、感染症コントロール医の指導に基づき、安心安全のための環境基準を策定しています。

・全トレーナーへPCR検査を原則月2回実施
・完全個室のマンツーマン指導で「密」を回避
・1 回のセッションごとに個室を清掃・換気・消毒の徹底
・マスク着用による飛沫防止
・トレーナーや店舗スタッフの体調管理(検温)の徹底
・トレーナーや店舗スタッフの 1 時間ごとの手洗い、うがい、除菌の徹底
・オンラインでのサービス提供
・Youtube 等 SNS を利用したトレーニング動画の配信 など

(公式サイトから引用)

下はライザップの従業員の感染予防対策の動画です。


まとめ

今回は、ライザップのシニアプログラムの評判と料金、内容その後の維持、そして感染症対策についてお伝えしました。

ライザップ シニアプログラムの料金、最初に見た時はびっくりしましたけど、考えてみれば、これだけの内容があり、一生ものの体づくりができるならば、そう高いものではないと思えてきました 🙂

ライザップでは、まず無料カウンセリングが受けられます。

無料カウンセリングでは高性能体組成計で体の状態を詳しくチェックしてもらい、ライザップ独自のナビゲーターでどれだけ痩せるかのシミュレーションもしてもらえます。

それに、今だったらライザップでPayPayボーナス5万円がもらえるキャンペーン開催中です。

条件は7月31日(土)までに受付ページから無料カウンセリングを申し込み、8月31日(火)までに入会して初回レッスンが終わり、さらに初回レッスンから30日後も継続しておられる方です。

どうせ無料カウンセリングに行くなら、今行ったが断然お得ですね!

ライザップ無料カウンセリングのお申込みはこちらからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました