宮嶋克幸(スケルトン)の出身高校と大学は?彼女やプロフィールもチェック!

ソーシャル
この記事の所要時間: 357

昌オリンピックがいよいよ10日後に迫りました。

一昨日は、スケルトン男子の宮嶋克幸(みやじま かつゆき)選手が、ヨーロッパ遠征を終え帰国したというニュースがあっていましたね。

宮嶋克幸選手は小さい頃から夢見ていたオリンピックに、今回初登場となります。

頑張って欲しいですね。

今回は、スケルトン男子日本代表の宮嶋克幸選手に焦点を当ててみたいと思います。

<スポンサード リンク>
 




宮嶋克幸の出身高校と大学

宮嶋克幸選手の出身高校は、ふるさと札幌にある北海道札幌丘珠高等学校です。

この学校はフィールド制を取り入れた進学校です。

宮嶋選手は、この学校の第37期生になります。

丘珠高校のホームページには、トップに宮嶋選手の平昌オリンピック出場を祝う記事が載せられていました。

卒業生のオリンピック出場は、先生方にとっても、後輩たちにとっても、本当に嬉しいことですよね。

高校卒業後は仙台大学の体育学部体育学科に進学しました。

2014年に入学したので、現在4年生です。

大学ではボブスレー・リュージュ・スケルトン部の主将を務めています。

もう一人のスケルトン男子日本代表、高橋弘篤選手も仙台大学の卒業生です。

髙橋選手はソチに続き、2度目のオリンピック出場になります。

仙台大学のホームページのトップにも、宮嶋選手と高橋選手のオリンピック出場決定のニュースがありました。

ダブルでの出場は、仙台大学にとって、本当に喜ばしいことでしょうね。

<スポンサード リンク>
 




彼女は?

彼女の情報は見つけることができませんでした。

もしかしたら、思いを寄せる女性がいるかもしれませんが、目前に迫ったオリンピック、そして卒業後の進路に向けて、とても忙しい時期ですから、彼女とゆっくり過ごすこともできないでしょうね。

近い将来、宮嶋選手を支えてくれる女性と素敵な時間を過ごせたらいいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴディバ(GODIVA)ジュエリー キープセイク 5粒
価格:3996円(税込、送料別) (2018/1/30時点)

 

プロフィールをチエック!

宮嶋克幸選手は、1995年12月27日に札幌市で生まれました。現在22歳になったばかりです。

身長は177cmです。

札幌市にある札幌丘珠高等学校に進学。

その後は仙台大学体育学部へ。

現在4年生で、ボブスレー・リュージュ・スケルトン部の主将です。

また宮城県ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟に加盟しています。

宮嶋克幸選手は、2015/2016シーズンの全日本選手権で3位、2016年12月に行われた全日本学生選手権で初優勝を果たしました。

また世界ジュニア選手権で16位、ノースアメリカンカップ第4戦で2位と国際大会でもめきめきと力を表してきています。

2017年11月に行われたノースアメリカンカップ カナダウィスラー第 2 戦では優勝、全日本スケルトン選手権大会では2 位でした。

そして2018年1月5日にドイツのアルテンベルクで行われたワールドカップ第6戦で24位、12日、スイスのサンモリッツで行われた第7戦では25位でした。

しかし、この時のトップスピードのランキングはトップ10に入っていたそうです。

そして、1月18日、平昌オリンピックへの出場が正式に発表されました。

まとめ

一昨日の帰国直後、スケルトンについて「僕の最高速度は141キロ。スピード感を楽しんで欲しい。」と語った宮嶋克幸選手。

これからオリンピックまでは国内で最後の調整に励むそうです。

「緊張して自分の力を出せなかったということはしたくない。」とも語っています。

どうか、その若い力を出し切って、堂々と戦いに臨んで欲しいと思います。

<スポンサード リンク>
 




 

 

 

 

 

コメント