ロベクチンの日焼け止めの驚きの口コミと実際の評価まとめ!

ヘルス&ビューティー
この記事の所要時間: 916

また日差しの強い季節がやって来ますね。

私は以前は超敏感肌でした。

夏は大好きなんですけど、超敏感肌のために本当に大変でした。

太陽の光が当たるとすぐに肌が真っ赤になってブツブツができるし、紫外線から肌を守ろうと日焼け止めをすると今度は痒みとカサカサがひどくなるという悪循環。

一体どうしたらいいの?って感じでした。(泣)

そんな時、たまたまですがロベクチンの日焼け止めのことを知り、あまり期待もせずに使い始めたんですが、何とこれが大正解!!

ロベクチンはもともと抗がん剤治療を受けている人達のためにスタートしたブランドなので、肌にとにかく優しくて、それでいて日焼け止めの効果はバッチリ!

今回は、実際に私が使ったロベクチンの日焼け止めの驚きの口コミと評価をお伝えします。

こちらの記事もおすすめです。

60代敏感肌におすすめの日焼け止め!実際に試した5選はこちら!
日差しが強くなるこの季節、日焼け止めは欠かせませんね。でも紫外線から肌を守るための日焼け止めで肌が荒れてしまったらもともこもありません。超敏感肌の私がそうでした。今回は、私が実際に試した、60代敏感肌におすすめの日焼け止め5選をご紹介します。




ロベクチンとは?

ロベクチンはアメリカや韓国など世界中で支持されているブランドです。

ロベクチンの語源はラテン語の「reverti」。

これは「元の場所に帰る」という意味だそうです。

ロベクチンはがん患者さん達の肌の悩みを解消することを目的にスタートしました。

抗がん剤放射線治療の影響でひどい乾燥肌に悩む方がたくさんおられます。

ロベクチンは肌の刺激になる成分を排除することに徹底的にこだわり、生まれた時のような美しい肌に戻すことを目指しています。

ロベクチンの日焼け止め「プレミアムUVディフェンス」について

そんなロベクチンから生まれた日焼け止めプレミアムUVディフェンスは、SPF50⁺PA+++なのに、乳幼児から使える優しい日焼け止めです。

具体的には以下のような特徴があります。

●紫外線吸収剤フリーだから日常使いに安心
●UVカットしながらスキンケアもできる
●7つの刺激フリーで、とにかく肌に優しい
●日焼け止めの不便さを解決!

詳しくはロベクチンの公式サイトをご覧ください。

ロベクチンの日焼け止めの口コミ

それでは、ロベクチンの日焼け止めプレミアムUVディフェンスを実際に使った方達の口コミを見てみましょう。

良い口コミ

敏感肌かつ乾燥肌で、主なドクターズコスメの日焼け止めを軒並み使いましたが、どれも痒くなる、ニキビが出来るなど肌荒れしてしまってました。が、こちらは1本使い切りましたが肌荒れほぼしませんでした。

UVはすごくうるさいです。基本1年中下地として使用し、5月に入ると毎年用途別に5?6本は用意していました。SPF値が高いと負担になりワンシーズン使う頃には肌がお疲れ気味になるのが悩みでした。こちらはSPFも高いのに肌負担はなく冬場もずっと使用していますが乾燥や皮膚の疲れ感もないです。

見た目もスタイリッシュでお洒落なのでカバンに入れて置くだけでテンションが上がります。さらさらしたテクスチャーで化粧水の様に塗りやすく塗り終わっても手を洗わなくても済むくらいベタつきもありません。日焼け止め特有な香りもなく白浮きもしないので顔にも使いやすくて嬉しいです。

夏は紫外線ダメージに加え、汗、日焼け止めの圧迫感などで肌荒れと乾燥がすごく悩みでした。年々乾燥や荒れがひどくなるので超低刺激・高保湿スキンケアブランドの日焼け止めと聞いてかなり期待値が上昇。ほんのりとしたベージュで、ローションのようなみずみずしい日焼け止めです。使用感がすごく軽くて何も塗っていないみたいな透明感、被膜感や圧迫感もなく、保湿感も感じました。

ロベクチンプレミアムUVディフェンスの良い口コミは、たくさん見つけることができました。

ロベクチンプレミアムUVディフェンスを使ったほとんどの方は、その使用感に満足されているようですね。

悪い口コミ

もう少し買いやすいお値段だったらなぁとも思いましたが、容量もたっぷり入っていて気持ちよく使えるのでお値段以上の価値はあると感じました。

初めて使用した際はしばらくしたらピリピリしました。しばらくしたらピリピリは治まりました。通常ピリピリしたら赤い吹き出物が出来ますが、出来ていませんでした。

ロベクチンプレミアムUVディフェンスの悪い口コミは見つけることができませんでした。

上に紹介したのは、悪い口コミというより、結局満足されているものでした。

ロベクチンプレミアムUVディフェンスの値段は4,500円(税込)で、ちょっと高い気がしますけど、約2ヶ月分ありますから、コスパは悪くはないと思います。

また初めて使った時にピリピリしたという方も何人かおられたようですが、それが続いたり悪化したりはしなかったようです。

ロベクチンの日焼け止めを実際に使った感想

 私も昨年、ロベクチンの日焼け止めを知り、試しに購入してみました。

あまり期待もせずに使い始めたのですが、上の口コミに書いてあるのと同じく、刺激は全くありませんでした。

ロベクチンの日焼け止めプレミアムUVディフェンスは無臭、色は薄い肌色をしています。

テクスチャーはサラサラで肌によく伸びます。

つけると自然な肌色なので化粧下地も要りません。

その前に、皮膚科で勧められた日焼け止めは白色で、下地クリームを別にしなければ白浮きしていました。

ロベクチンの日焼け止めは別に下地を使わなくていいので時短にもなり、コスパもよくて嬉しいです。

お天気のいい日に、このプレミアムUVディフェンスを塗って出かけましたが、痒くなることもカサカサになることも全くありませんでした。

驚きです!

私の長年の悩み解消!

それから、ロベクチンの日焼け止めは別に下地を使わなくていいので時短にもなり、コスパもよくなり嬉しいです。

ロベクチンの日焼け止めは別に下地を使わなくていいので時短にもなり、コスパもよくなり嬉しいです。

【ロベクチン プレミアムUVディフェンス】のボトルは逆さまに立てるようになっています。

蓋が下になるんですね。

私は最初それが面倒に思われたんですけど、慣れたら何のこともないし、最後まで使い切ることができるのでよかったですよ。

ロベクチンの日焼け止めのメリット

それでは、ロベクチンの日焼け止めプレミアムUVディフェンスのメリットについて考えてみましょう。

肌に優しいのに日焼け止め効果バッチリ!

ほんと、これが一番嬉しいことです!

紫外線吸収剤など7つの刺激フリーだから毎日安心して使えます。

だいたい、とても肌に優しい日焼け止めはPAなどの値が少し低かったりするのですが、プレミアムUVディフェンスはSPF50⁺PA+++だから、真夏でもこれがあれば安心して外出できます。

化粧下地が要らないから時短で経済的!

プレミアムUVディフェンスは人工着色料は使ってありませんが、薄いベージュ色で肌によく馴染みます。

しかも肌の凹凸を抑えて、白浮きしにくい!

だから化粧下地が要らないんです。

忙しい朝の時短になるし、経済的にも楽になります!

石けんで落とせるから子供も使える!

プレミアムUVディフェンスは超敏感肌のために作られているので、石けんで落とすことができます。

肌に余計な刺激を与えなくていいんですね。

プレミアムUVディフェンスは生後6ヶ月の赤ちゃんから使えるように作られているそうです。

ということは、これ一つで家族みんなのUVケアができるということですね。

ウォータープルーフだからレジャーもこれ一つ

プレミアムUVディフェンスはウォータープルーフだから、普段の生活だけでなく海や山へのレジャーにも使えます。

今まで海に行く時は、いつもと違う日焼け止めを、それも夫用、子供用、私用と買って行ってましたが、これからはそんな面倒なことをしなくてもいいんです。

【SPF50+ / PA+++】超低刺激だから日常使いのできる日焼け止めクリーム 【ロベクチン プレミアムUVディフェンス】

ロベクチンの日焼け止めのデメリットは?

えっと、ロベクチンの日焼け止めのデメリットも考えてみました。

デメリットはあんまり浮かんで来ませんがこんなもんでしょうか。

値段が安くはない

ロベクチンの日焼け止めプレミアムUVディフェンスは1個4,500円(税込)。

これは決して安くはありませんね。

でも2ヶ月分ですし、家族みんなで使え、化粧下地も要らないなら、デメリットとは言えませんね。(汗)

実店舗では買えない

「あら、日焼け止めが少なくなってきたわね。ちょっと買ってこよう。」

こんな感じで近くのドラッグストアやデパートなどに行っても、ロべくチンの日焼け止めは売ってありません。

ちょっと調べたら、楽天市場にはありませんでしたがAmazonやyahoo!ショッピングでは販売されていました。

値段も同じでしたが、何かあった時に相談できるので公式サイトからの購入が安心ですね。

それに公式サイト限定で、ラインお友だち追加で300円オフなどの割引もあります。

一人で使うのなら1本買えば2ヶ月は安心、家族で使うなら、2本まとめ買いすると600円オフになっちゃいます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました