アンクルイス(ANCLVIS)の日焼け止めの口コミと実際に使ってみた感想!

ヘルス&ビューティー
この記事の所要時間: 98

10月になったというのに、日差しが強く、昼間は真夏のような暑さですよね。

私は敏感肌なので、あまり強い日焼け止めは使いたくないのですが、まだまだSPF50の表示じゃないと安心して外出できません。

初夏からずっとそうなので、昼間はすごく肌に負担をかけているような、何か肌が重たーいような感覚が続いています。

これじゃ肌老化が進みますよね。

私 泣く

シミも増やしたくないけど、肌老化もしたくない。どうしたらいいのー??

そんな私が最近見つけたのが、アンクルイス(ANCLVIS)の日焼け止め、セラミドUVミルクです。

これを開発した方はご自身が敏感肌で、肌老化にも悩んでおられた薬剤師さん。

だから、肌にとっても優しくて、しかもUV効果も高い日焼け止めを開発されたんです。

これなら私の悩みも解決です 🙂

今回は、アンクルイス(ANCLVIS)の日焼け止めの口コミと実際に使ってみた感想をお伝えしますね。

アンクルイス(ANCLVIS)とは?

Arceさんによる写真ACからの写真 

「ANCLVIS」とは、ラテン語の造語で「喜ばしい最愛の生命」を意味するそうです。

大衛株式会社の薬剤師であり3児の母でもある加藤さやかさんは、命に感謝し、命を大切に守りたいという想いから、ご自分が開発したスキンケアブランドを「アンクルイス(ANCLVIS)」と名付けました。

加藤さやかさんは敏感肌やエイジングによる肌老化に悩んでおられたそうです。

そこで、敏感肌のママや生まれたての赤ちゃんが触れても安全な医療用パイロジェンフリー水を使用した、日本初のハイジェニックスキンケアを考案されました。

ハイジェニックスキンケアとは、医療衛生レベルの成分を使用したスキンケア化粧品のことです。

アンクルイス(ANCLVIS)の日焼け止めについて


アンクルイス(ANCLVIS)の日焼け止めには、以下のような特長があります。

●医療用パイロジェンフリー水を使用しているので敏感肌にも安心
●3種のセラミド配合で肌を守りながら紫外線対策
●全成分が天然由来なので安心
●紫外線吸収剤フリーなのにSPF50+/PA++++
●環境汚染物質をもブロック
●環境保護に貢献

それぞれの特長について、少し説明しておきますね。

お肌と環境のことをしっかり考えたアンクルイス(ANCLVIS)の日焼け止め、とても良さそうですよね。

それで、アンクルイスの日焼け止めを実際に使った方の口コミを調べました。

良い口コミ

良い口コミには、以下のようなものがありました。

白くなめらかなテクスチャーは密着しながら肌に馴染みました。 下地効果もあるのでワントーン明るい肌になりました。

ラベンダーや、ローズマリーなどハーブの香りがとてもリラックスできます。

日焼け止め特有の乾燥によるつっぱりもなく一日過ごせました。

とてもいい感じです。肌に浸透し、さらっとした使い心地。敏感肌の人にいいと思います。

クレンジング不要で石鹸で落とせるのが、肌に負担にならなくて嬉しいです。

肌に優しい成分なのにウオータープルーフ処方なのが嬉しい。

アンクルイス(ANCLVIS) セラミドUVミルクの良い口コミには、香りが良いことや使い心地がよかったこと、クレンジング不要やウオータープルーフ処方なのが嬉しいということがありました。

悪い口コミ

次に悪い口コミも見ておきましょう。

匂いがあまり好きではありませんでした。

保湿力が高すぎるのか、少しべたつき感がありました。

値段が高いです。

アンクルイス(ANCLVIS)の日焼け止め、セラミドUVミルクは、今年の7月に発売されたばかりですので、まだたくさんの口コミを探すことはできませんでした。

悪い口コミには匂いが好きではないというのがありましたが、こればかりは人それぞれですから仕方ないですね。

それから、どんなに良い商品でも、もしも自分の肌質に合わなかったら、他のを見つけるしかありません。

値段が高いと感じるかどうかも人それぞれですね・・・。

ANCLVIS(アンクルイス)UVセラミドトライアル

タイトルとURLをコピーしました