ナールスゲンはたるみに効果ある?口コミとおすすめ化粧品を紹介!

ヘルス&ビューティー

40代を過ぎたあたりから気になってきたお肌の衰え・・・。

あら?こんなところにシミが・・・。

少しファンデーションのノリが悪くなってきた?

50代、60代を迎える頃にはシミにプラスしてハリ・ツヤのなさ、そしてシワまで。(泣)

自然なことなんだけど、何とかくい止めたい!

そんな私が見つけたのがナールスゲンという成分。

ナールスゲンは加齢による肌衰えの改善に確かな効果を発揮しているようです。

今回は、ナールスゲンはたるみに効果があるのか、口コミを検証し、おすすめの化粧品も調べてみました。

私が今、実際に使っているナールスゲン配合のおすすめ化粧水、ナールスピュアについての記事はこちらです。

ナールスピュアを60代の私がお試し体験!効果をリアルに口コミ!
ナールスピュアはナールスゲンを主成分とした化粧水です。60代の私は頬のたるみを何とかくい止めたいと日々焦っているのですが、ナールスピュアは私にバッチリの化粧水でした!今回はナールスピュアを60代の私がお試しした効果をリアルに口コミしますね!




ナールスゲンとは?

ナールスゲンとは京都大学の平竹潤教授によって発見されたアミノ酸化合物です。

平竹教授は農学博士で、長年酵素の科学的研究を続けて来られました。

平竹教授は、研究の過程で、あるアミノ酸化合物を発見し、それに美肌効果があることを知りました。

それが後に「ナールスゲン」と命名されるものです。

ですから、ナールスゲンはもともと美容のために生まれたものではなかったんです。

このナールスゲンのすばらしい美肌効果を人々のために使いたいと、2009年に大阪市大との共同研究が始まります。

国は、この研究は人々の役に立つと思い、1億円以上を投資しました。

すごいですね~!

このナールスゲンの一番のポイントは、体がもともと持っている機能をうまく引き出すことだそうです。

エイジングケアにはヒアルロン酸やエラスチン、コラーゲンなどが欠かせませんが、ナールスゲンはそれらの成分を活性化することのできる画期的な素材なのです。

まさに40、50、60代のお肌の悩みに寄り添った頼もしい素材ですね。

ナールスゲンについてはテレビニュースでも話題になりました!





ナールスゲンの特徴

美肌効果が期待できるナールスゲンには、以下のような特徴があります。

●とにかく小さいので浸透力がすごい!
●コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などのエイジング効果を高める
●保湿力を整え、ハリやツヤをアップさせる
●紫外線ダメージから肌細胞を守る
●抗酸化作用でさびないスキンケアをサポート

とにかく小さいので浸透力がすごい!

ナールスゲンはとにかく小さいんです。

どのくらい小さいかというと、ヒアルロン酸の分子を100万とすると、普通のコラーゲンが10~40万、低分子コラーゲンが500~3000、セラミドが400~600。

その時、ナールスゲンは331.26くらい。

うわあ、ヒアルロン酸が100万とした時に300・・・ちっちゃいですね!

だから肌につけた時の浸透力は抜群で、角質層の奥深くにまでぐんぐん吸収されるんです。

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などのエイジング効果を高める

ナールスゲンはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を増やし、エイジング効果を高めるだけでなく、他にグルタチオンやHSP(ヒートショックプロテイン)47、HSP70も増やしてくれます。

HSPにはシミやシワ、ほうれい線を予防するはたらきがあります。

保湿力を整え、ハリやツヤをアップさせる

ナールスゲンは、細胞自身が本来持っている保湿力を整えてくれます。

保湿はエイジングケアの基本なので、保湿力をキープすることで肌弾力がアップします。

紫外線ダメージから肌細胞を守る

紫外線はコラーゲンやエラスチンを劣化させ、「光老化」という現象を引き起こすお肌の大敵です。

ナールスゲンは、このお肌の大敵、紫外線のダメージを軽減することが分かっています。

抗酸化作用でさびないスキンケアをサポート

ナールスゲンは、表皮細胞のグルタチオンの量も増やすことが分かりました。
グルタチオンというのは、もともと肌に備わっている抗酸化作用の高い成分です。



ナールスゲンはたるみに効果あるか口コミをチェック!

こうやって調べてみると、ナールスゲンってすごい美容成分ですね。

ナールスゲンは本当に、私が一番気になっているたるみに効果があるのでしょうか?

実際にナールスゲン配合の化粧品を使った方の口コミには以下のようなものがありました。

肌に触れた瞬間から、ス~っとお肌に溶け込むような感じ。乾燥しにくくなって、お化粧のノリもアップしてる気がします。

シワ・たるみなく保湿できている。

目の周りとほうれい線に使用しているが保湿感が増している。

お肌がふっくらしてくる感じ。

目元・口元にふっくら感がある。

口コミを調べてみると、保湿感が増したというのとふっくら感が出てきたという口コミが多かったです。

ふっくら感ということは、ナールスゲンはたるみに効果ありということですよね!

ナールスゲン配合のおすすめ化粧品はこれ!

今では、エイジングケアに大きな効果が期待できるナールスゲンが配合されている化粧品が多数あります。

その中で期待度の高いおすすめの化粧品は化粧水のナールスピュアです。

実は今、私もナールスピュアを使っています。

ナールスピュアがおすすめなのには、以下のような理由があります。

ナールスピュアには推奨配合濃度のナールスゲンが入っている

ただ配合されているだけでは、効果がどれほどのものか分かりませんが、ナールスピュアは推奨されている濃度のナールスゲンを配合しています。

また一定量を超えると効果は変わらないということなので、ナールスピュアには適量で最適の濃度のナールスゲンが配合されているということになります。

ビタミンC誘導体も入っている

ナールスゲンは、ビタミンCと一緒に使うことで、相乗効果が期待されることが分かっています。

それでナールスピュアにはビタミンC誘導体も入っているのです。

グリセリンは国内生産の高純度のもの

グリセリンは保湿剤として古くから使用されていて、肌にうるおいとしっとり感を与えます。

グリセリンは水の次に配合量が多い成分ですが、不純物の多いグリセリンを使っている化粧品もたくさんあります。

しかしナールスピュアは国内で生産された高純度のグリセリンを使っているので安心です。

10の無添加

ナールスピュアは肌荒れの原因になる界面活性剤を一切使用してません。

界面活性剤が入っていない化粧品は珍しいのだそうです。

アルコール・鉱物油・シリコン・パラペン・旧指定成分も配合なし。

もちろん香料・着色料も無添加なんです。

ナールスピュアは、敏感肌用に作られた化粧品ではないのですが、結果的に敏感肌の方にも安心安全の化粧水になっています。

「敏感肌だけどエイジングケアもしっかりしたい!」、ナールスピュアはそんな方達の支持を得ているんです。

また、ナールスピュアは30代~50代の女性を対象にした顧客満足度・支持率・品質評価において、全てでNO.1を達成しています。(エイジングケア化粧水調査対象10商品中)

40代・50代・60代エイジングケアまだまだ間に合うかもしれませんね♪

 

タイトルとURLをコピーしました