PR

ノーベル賞の晩餐会2019速報!メニューは?日本酒は出るの?

食べる
記事内に広告が含まれています。

ノーベル賞授賞式2019が行われましたね。

ノーベル化学賞を受賞された吉野彰さんは妻の久美子さんや娘さん達と授賞式に出席され、スウェーデン国王からメダルを授与されました。

その後の晩餐会でのメニューが公開されましたのでご紹介します。

晩餐会が始まるまでは公開されていませんでした。

また、今年も晩餐会後のパーティーで日本酒が振る舞われるかどうかについてもお伝えします。

ノーベル化学賞を受賞された吉野彰さんについては、こちらをご覧ください。

404 NOT FOUND | 今日を明るく

ノーベル賞の授賞式の服装についてはこちらをどうぞ。

ノーベル賞の授賞式2019の服装に注目!吉野さんは着物?場所と日程もチェック!
さあ、今年もノーベルウィークが始まります。今回は、特にノーベル賞の授賞式2019の服装に注目したいと思います。吉野さんは着物を着られるのかどうかということも気になります。そして、ノーベル賞の授賞式2019の場所と日程についてもお伝えします。

ノーベル平和賞を受賞されたアビー・アハメド首相についてはこちらをご覧ください。

404 NOT FOUND | 今日を明るく

<スポンサード リンク>

 




ノーベル賞の晩餐会2019について

ジルバーナーさんによる写真ACからの写真 

ノーベル賞の晩餐会はノーベル賞授賞式が行われた後で開催されます。

晩餐会場はストックホルム市庁舎の「青の間(Blue Hole)」というところです。

くぽ丸さんによる写真ACからの写真

「青の間」という名前が付いているのに全然青くないのは、もともとは壁のレンガを青く塗る計画だったのですが、出来上がってみたらそのままでとても美しかったので、青く塗るのを止めたからということです。

吹き抜けが、高さ22メートルもある大変開放的な空間です。

ここで、1,350人が招待され、ノーベル賞の晩餐会2019が行われます。

スウェーデンの国内から集まった47人ものシェフが、4日前から料理の仕込みをしているのだとか。

メインシェフは31歳のセバスチャン・ギブランドさんという方です。

若いのに、ノーベル賞晩餐会のメインシェフだなんて、すごく名誉なことですよね。

ノーベル賞晩餐会2019の料理のテーマは「人間と自然の共生」だそうです。



ノーベル賞晩餐会2019のメニューは?

ジルバーナーさんによる写真ACからの写真

さあ、ノーベル賞晩餐会2019のメニューが発表されました!

ノーベル賞晩餐会2019のメニューは以下の通りです。

キュウリ、ピリ辛ポーチコールラビ、クリーミーなディル、西洋わさびソースを添えたカリックスのイクラ

黒あんずとレモンタイムを詰めたアヒル、カラメルニンニク入りジャガイモ、香辛料漬けのゴールデンビーツのピクルス、ローストダックジュース。 スモークしいたけ、焼き玉ねぎ、スプルースオイルを添えたサボイキャベツ添え

ラズベリームース、脱水チョコレートムース、ラズベリーキッセル、ラズベリーソルベ

ワイン

テタンジェフォリードラマルケテリー

ルナドロ・ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチャーノDOCGパリアレート2015

Weingut Jurtschitsch 2017 EisweinGrünerVeltliner

コーヒーとノーベル博物館のティーブレンド

グレンシュテッツコニャックVO

簡単なパンシュ

ステンクラブルンスティルアンドスパークリングウォーター

Stadshusrestaurangerは、シェフのSebastian GibrandとペストリーシェフのDaniel Roosとのコラボレーションで

引用元

Nobel Banquet Menu 2019 - NobelPrize.org

前菜と主菜とデザートの3品です。

3品って意外と質素だなと思いましたが、1,000人を超す招待客に一度に出さないといけませんからね。

それに晩餐会の後は舞踏会も予定されていますので、そんなに長時間テーブルに着いておく訳にはいかないようですね。

メインシェフによると、味付けはスウェーデン料理を基本に、日本料理の影響も受けているということです。

やはり、日本料理は世界中のシェフから高く評価されているんですね。

嬉しいです。

それから食材はスウェーデン産のもので、野菜は根っこから葉っぱまで全てを料理したのだそうです。

前菜にはわさびソースを添えたいくらというのが、和のテイストを取り入れたところでしょうね。

主菜はアヒル。

アヒル料理は北京ダックが有名ですね。

アヒルは家鴨とも言い、鴨が家禽化したものなので、生物学的にはマガモと同種です。

高級料理店の「鴨料理」は、多くはアヒルを使ってあるそうです。

ちなみに昨年は牛肩肉でした。

メインにはお肉だけじゃなくて、いろいろな野菜がふんだんに使われていますね。

デザートはラズベリーのムースやシャーベットなど。

美味しそうですね。

吉野彰さんと妻の久美子さんも、晩餐会のメニューを楽しまれたことでしょう。

ちなみに、昨年のノーベル賞晩餐会のメニューは以下のようになっていました。

〈前菜〉チャーのザリガニソース添え、それに玉ねぎやスモークした鱒子、クリスピーポテト、ウォータークレソンが付いています。

〈主菜〉牛肩肉のロースト西洋ネギのテリーヌ包み、そして根セロリやアンズタケ、マッシュルーム、スウェーデンカブ、ベイリーフなど、スウェーデンの野菜がたくさん使われていました。

〈 デザート〉リンゴのソルベなど、リンゴを使ったデザートにバニラカスタード、キャラメルソース、オーツクラム

ノーベル賞の晩餐会2019に日本酒は出るの?

ガイムさんによる写真ACからの写真

昨年は、ノーベル賞晩餐会の後のパーティーで日本酒が振る舞われたことも大きな話題になりました。

ノーベル賞の晩餐会2019でも、日本酒が出るのでしょうか?

はい、日本酒が出ます!

その日本酒は、神戸酒心館の「福寿 純米吟醸」です。

「福寿 純米吟醸」は2008年以来、今回で9回目、連続6回目の採用になります。

すごいですね!

12月10日(火)には、ノーベル賞授賞式の開催に合わせて、地元の人や観光客に、この「福寿 純米吟醸」が振る舞われました。



ノーベル賞晩餐会のメニューが食べられるレストラン

ノーベル賞を受賞した特別な人でなくても、ノーベル賞の晩餐会に出されたのと同じメニューが食べられるレストランがあるってご存じですか?

それはノーベル賞授賞式と晩餐会があるストックホルム市庁舎の地下にある「スタッズヒュース・シェラレン」というレストランです。

その年のメニューだけでなく、過去のメニューも食べることができるそうです。

スウェーデンを旅行することがあったら、ぜひ行きたいものですね。

今年のノーベル賞の授賞式と晩餐会も無事終了しました。

吉野彰さんが日本に帰ってこられるのが楽しみですね。



タイトルとURLをコピーしました