熊本城マラソン2019の応援場所とゲストは?宿泊情報も紹介!

ソーシャル
社会のこと
この記事の所要時間: 630

さん、こんにちは。

今年も熊本城マラソンの時期になりました。

私の知人も何人か、毎年挑戦しているんですよ。

昨年は、地元、熊本大学の古川大晃選手が優勝して、とても嬉しかったです。

熊本城マラソン2019は2月17日(日)に開催されます。

今年はNHK大河ドラマで、「日本マラソンの父」金栗四三が放送されているので、熊本県人はいつも以上に気分が盛り上がっています。

それでは、今回は熊本城マラソン2019の応援場所とゲストそして宿泊情報についてお伝えします。

昨年のフルマラソンの優勝者、古川大晃選手については、こちらをご覧ください。

古川大晃の出身高校と大学は?これまでの戦歴と家族もチェック!
熊本城マラソン2018の「歴史めぐりフルマラソン」の部において初優勝した古川大晃選手が、今年も優勝し、2連覇を遂げました。古川大晃選手は熊本の大学生です。地元熊本の選手の2連覇、本当に嬉しい限りです。今回はそんな古川大晃選手にフォーカスします。

また金栗四三については、こちらをどうぞ。

金栗四三の生い立ちと家族について!子孫は?名言も紹介!
「マラソンの父」と言われる金栗四三(かなくり しそう)をご存知ですか?金栗四三は日本人として初めてオリンピックに出場した人であり、箱根駅伝の開催や女子スポーツの普及に大きな貢献をした人です。その金栗四三がNHK大河ドラマ「いだてん」の主人公です。

<スポンサード リンク>
 




熊本城マラソン2019について

熊本城マラソンは、熊本市が政令指定都市になった2012年に始まり、今年で8回目を迎えます。

今年は2月17日(日)に開催されます。

午前9時スタートです。

昨年まで同時期に開催されていた金栗記念熊日30キロロードレースを統合し、今年は歴史めぐりフルマラソン金栗記念熊日30キロロードレース復興チャレンジファンランの3種目になって、ますます盛大なマラソン大会になります。

復興チャレンジファンランは約3kmで、参加資格は中学生以上です。

他の2種目は大会当日に満18歳以上の人(高校生不可)です。

参加定員は、歴史めぐりフルマラソンが12,000人、金栗記念熊日30キロロードレースが150人、復興チャレンジファンランが1,500人なので、合わせて13,650人ものランナーが走ることになります。

今年の抽選倍率は2.53倍でした。

昨年が2.26倍だったので、更に人気が増したのですね。



応援場所は?

ランナーの応援場所は沿道です。

熊本城マラソン2019の公式サイトにランナー通過予定時刻マップが掲載されていますので、そちらでだいたいの通過時刻をお確かめください。

https://www.kumamotojyo-marathon.jp/data2019/runner-time2019.pdf?=2019

またランナーが通過する沿道で、下記の時間に吹奏楽やチアリーディング、太鼓、ダンスなど様々な応援イベントが行われます。

・ルネサンス西側駐車場 9時50分~11時30分頃

・JA熊本市 飽田支店前 10時15分~12時35分頃

・県道51号線沿い 10時30分~13時30分頃

・住まいる タグチ駐車場 10時~14時10分頃

・雲海駐車場 10時30分~14時30分頃

・福田病院 立体駐車場前 11時10分~15時15分頃

フルマラソンのフィニッシュ地点である熊本城周辺ではふれあいエリアが設置され、9時から物産展、11時から16時まで熊本城おもてなし武将隊などによるステージイベントが開催されます。

それから今年限定で、「ペトレ家のおもてなし」と題した金栗イベントが予定されています。

金栗四三が日本人として初めてオリンピックストックホルム大会に出場した際、大変な猛暑のために26.7km地点で倒れてしまいます。

その時、ペトレ家の人々に介抱され、シナモンロールとラズベリージュースを振る舞われました。

このエピソードにちなんで、フルマラソンコースの26.7km地点で、玉名女子高生が製作したシナモンロールとラズベリージュースが振る舞われます。

11時から14時の間で、一人1個、5,000食限定です。



ゲストは?

今年も熊本城マラソンを応援するために、以下のように、たくさんのゲストの方々が来てくださいます。

応援アンバサダー

応援アンバサダーとして来てくださるのは、熊本出身の演歌歌手、石川さゆりさん

NHK教育番組「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんだった佐藤弘道さん、そしてHKT48チームのメンバーで熊本2019応援大使でもある田中美久さんです。

応援アンバサダーの方達はスタート地点でランナーを応援してくださいます。

復興応援ランナー

復興応援ランナーにはタレント、女優としてテレビで活躍中の安田美沙子さんが招待されています。

安田美沙子さんは歴史めぐりフルマラソンに出場されます。

すごいですね!

ゲストランナー

KEYTALKのメンバー

メンバーの小野武正さん、寺中友将さん、首藤義勝、八木優樹さん全員がゲストランナーとして走ります。

ギターとボーカル担当の寺中友将さんは熊本市出身で、九州学院高校の卒業生です。

高校時代はボクシング部に所属していて、インターハイ出場経験もあるそうです。

KEYTALKの「Oh!En!Ka!」は一昨年、昨年に続いて熊本城マラソン2019大会公式テーマソングになっています。

KEYTALKのメンバーは復興チャレンジファンランに参加されます。

熊本城おもてなし武将隊(島津義弘・加藤清正・黒田官兵衛)

熊本城おもてなし武将隊は、熊本にゆかりの深い武将の姿をして、観光客へのおもてなしや熊本のPR活動をがんばっておられます。

今回は島津義弘役、加藤清正役、黒田官兵衛役の3名が復興チャレンジファンランに参加されます。

ロアッソ熊本

ロアッソ熊本は熊本市をホームタウンとして活動しているプロサッカーチームです。

出場種目は同じく復興チャレンジファンランです。

松永建作(熊本ヴォルターズ)

松永建作さんはプロバスケットボール選手として熊本ヴォルターズでプレーされていました。

現役引退後は熊本ヴォルターズをPRするアンバサダーとして活躍中です。

復興チャレンジファンランに出場されます。

宿泊情報も紹介!

それでは、県外から来られる方のために、熊本城や繁華街付近のホテルを紹介しておきますね。

ネストホテル熊本

熊本城の近く、熊本交通センターより徒歩5分、全室WiFi完備、繁華街まで徒歩5分です。

熊本ワシントンホテルプラザ

繁華街の中心に位置しています。無料WiFi、加湿空気清浄機完備。枕元にUSBコンセントもあります。

熊本東急REIホテル

熊本城や繁華街まで歩いていけます。無料WiFi完備 快適なシモンズベッドです。

スーパーホテルLohas熊本天然温泉

交通センターから徒歩10分です。

天然温泉「美肌の湯」があります。駐車場は140台分完備。

アークホテル熊本城前 -ルートインホテルズ-

眼前に熊本城を眺めることができきます。WiFiと加湿機能付き空気清浄器完備。WOWOWが全室で視聴できます。朝食は熊本県産の食材を使ったバイキングです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました