コフナツキ(ポーランド代表)の経歴とプロフィール!年齢と身長は?彼女も調査!

ソーシャル
この記事の所要時間: 430

さん、こんにちは。

ワールドカップ、盛り上がっていますねえ。

日本中で、日本代表のユニフォームを来て応援があっています。

サッカーのこと、あまり知らない私も日本の活躍に目を離せなくなりました。

明日はいよいよポーランド戦。

う~ん、どうなるんだろう?

今からドキドキ、そわそわしています。

さて、ポーランド代表の中にコフナツキという選手がいるのをご存じですか?

とっても若い選手ですけど、「次世代のロベルト・レヴァンドフスキ」として注目されているそうですよ。

このコフナツキ選手のことが気になったので、コフナツキ選手の経歴とプロフィール、年齢と身長そして彼女について調べてみました。

日本でレヴァンドフスキを目指す「半端ない」サッカー少年、西輝純くんについては、こちらをどうぞ。

西輝純くんの父母と兄弟が気になる!身長は?アルフィーオ熊本FCもリサーチ!
皆さん、こんにちは。 今、ワールドカップで盛り上がっていますね。 コロンビアに勝利し、セネガルと同点。 さあ、明日のポーランド戦が楽しみです。 さて、私の住んでいる熊本に、「半端ない」サッカー少年がいるのをご存じです...

<スポンサード リンク>
 




コフナツキの経歴とプロフィール

まずはコフナツキ選手の経歴とプロフィールについて見ていきたいと思います。

ダヴィド・コフナツキ(Dawid Kownacki)選手は1997年3月14日、ポーランドのルブシュ県ゴジュフ・ヴィエルコポルスキに生まれました。

2005年にレフ・ポズナンのアカデミーに入団しますが、この時、わずか8歳です。

やはり生まれつきの能力があるのでしょうね。

2011年にユース世代のポーランド代表に選ばれ、ゴールを量産します。

2013年にはポーランドで最高のサッカーリーグであるエクストラクラサにデビューします。

そして翌年のMKSポゴニ・シュチェチン戦で、プロとして初めてゴールを決めます。

その後もチームでの大会とユース代表としての大会両方でゴールを量産しました。

ユース代表としては通算25ゴールを記録しています。

2017年7月にイタリア・セリエAのUCサンプドリアと5年契約を結びます。

同年11月、コッパ・イタリア(イタリアのサッカークラブによって争われるカップ戦)で移籍後初めてのゴールを決めました。

2018年3月にはフル代表としてデビューします。

そして今回のワールドカップのポーランド代表になりました。

ポジションはFW、利き足は右です。

スピードがあるので、スペースのある状況での突破に期待ができるそうです。

コフナツキ選手は、次世代のロベルト・レヴァンドフスキとして注目を集めています。

<スポンサード リンク>
 




年齢と身長は?

コフナツキ選手の年齢と身長を調べてみました。

コフナツキ選手の年齢は21歳

ポーランド代表のなかでは最も若い選手です。

次に若いのはベドナレク選手で、年齢は22歳です。

ベドナレク選手も17歳でプロデビューを果たした将来有望の選手で、ポジションはDFです。

ちなみに日本代表で最も若いのは中村航輔選手で、年齢は23歳です。

次は植田直通選手で、やはり23歳です。

植田選手は私と同じ熊本出身なので応援しています。

早く試合に出て欲しいなあ。

コフナツキ選手の身長は185cmです。

ポーランド代表には身長が190台の選手が4人いるので、コフナツキ選手の身長は真ん中くらいだと思います。

日本代表で身長が185cmの選手は川島永嗣選手と中村航輔選手です。

日本代表で最も身長が高いのは吉田麻也で189cm。

うーん、日本は身長では勝たないけど、技術と精神力でポーランドに勝利して欲しい!

彼女も調査!

余計なことですが、コフナツキ選手の彼女についても調べてみました。

しかし残念ながら、今のところは情報を探し出すことはできませんでした。

コフナツキ選手はなかなか精悍な顔立ちをしています。

それから、今までの画像を見ると、髪型がいろいろと変わっています。

横に流したり、ちょっと上を盛り上げたり、パーマをかけたり。

どれもかっこいいですね。

コフナツキ選手はおしゃれなんでしょうね。

それにちょっとお茶目な雰囲気も漂っています。

ポーランドか今住んでいるイタリアに、もしかしたら彼女がいるかも知れませんが、今は遊びに行く余裕もないでしょうね。

まだまだ若いので、これから素敵な出会いが待っていることでしょう。

コフナツキ選手のこれからの活躍を応援したいと思います。

でも明日の試合は、もちろん日本を応援しますよ。

<スポンサード リンク>
 




 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました