チャコールバターコーヒーでダイエット成功!痩せた私の体験談!

ソーシャル
ヘルス&ビューティー
この記事の所要時間: 919

退職して4年。

ほとんど家の中で生活している私は、午前と午後、一日に2度のおやつと運動不足で人生最大のお腹周りになってしまいました・・・。

これじゃあんまりなので、ダイエットをしようと思い立ち、セレブの間で評判になっているというバターコーヒーダイエットに挑戦。

でも本格的なバターコーヒーではなくて、手軽に飲めるチャコールバターコーヒーでのダイエットです。

私は、チャコールバターコーヒーでダイエットを続けて、1ヶ月で体脂肪率が5%落ちました!
私

チャコールバターコーヒーでダイエットに成功!嬉しい!

今回はチャコールバターコーヒーでダイエットを成功させるポイントと痩せた私の体験談をお話ししますね。

<スポンサード リンク>
 




チャコールバターコーヒーとは?

チャコールバターコーヒーとは、インスタントのバターコーヒーのことです。

チャコールバターコーヒーはバターコーヒーの栄養素とプラスαの摂取が簡単にできる優れものです。

バターコーヒーのこと、よく分かってなかった私は「コーヒーにバターなんて、カロリー高すぎてよくないんじゃないの?」と思ったんですが、低糖質で高脂質の食事にすることで、脂肪燃焼スイッチが押され、ダイエットに成功しやすくなるのです。

チャコールバターコーヒーと最安値についてはこちらの記事で説明していますのでお読みください。

チャコールバターコーヒーの楽天やコンビニより安い販売店はココ!
バターコーヒーはセレブの間で、ダイエットにいいっていうことで大流行しましたよね。私は今、チャコールバターコーヒーを毎日飲んでいます。今回はチャコールバターコーヒーを少しでもお得に買うために楽天やコンビニより安い販売店はどこなのかを調査しました。

チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーでダイエットを成功させるポイント

チャコールバターコーヒーの開発者でダイエット研究家の三浦卓也さんはチャコールバターコーヒーで1年間に10kg痩せたそうです。

チャコールバターコーヒーでダイエットをするポイントは以下の4つです。

・1食分をチャコールバターコーヒーに置き換える。
・食生活は規則正しく行い、低糖質、高たんぱくを心がける。
・夜8時以降は食べない。
・毎日続ける!

 1食分をチャコールバターコーヒーに置き換える

チャコールバターコーヒー開発者の三浦さんは、朝食をチャコールバターコーヒーに置き換えることを勧めておられます。

なぜ朝食かというと、食べない時間が長くなるからです。

夜8時に夕食を食べて翌日の12時にお昼を食べるとすると、16時間食べない時間が続きます。

断食の時間が長くなることで体が活性化し、不要なものを排泄してくれるのです。

でも朝食の置き換えが無理なら昼食や夕食の置き換えでもOKです。

三浦さんは朝食の次に間食の置き換えを進めておられます。

食生活は規則正しく行い、低糖質、高たんぱくを心がける

チャコールバターコーヒーを販売しているミウラタクヤ商店の公式サイトでは、何度も「チャコールバターコーヒーを飲むだけで痩せるのではない。」と言われています。

チャコールバターコーヒーはダイエットをサポートするコーヒーです。

それで、チャコールバターコーヒーに置き換えた以外の食事は規則正しく行いましょう。

特に糖を減らして高たんぱくを心がけましょう。

チャコールバターコーヒーを飲んで糖分をたくさん摂ったら逆効果だそうです。

良質の脂質は摂る必要があります。

チャコールバターコーヒーにMCTオイルを加えて飲むのがおすすめだそうです。

夜8時以降は食べない

夜8時以降は食べないようにしましょう。

でも、お仕事の都合やそれぞれの生活スタイルによっては、そうはいかないことがありますね。

そういう方は、ご自分の生活スタイルの中にチャコールバターコーヒーを取り入れましょう。

もちろん、暴飲暴食はだめです。

毎日続ける!

「継続は力なり」と言いますが、チャコールバターコーヒーダイエットも続けることが大事です。

今日、チャコールバターコーヒーで置き換えしたから明日痩せるなんてことは絶対にありません。(汗)

また一度痩せたからと安心してもとのような食生活に戻ったらリバウンドしますので、継続することでダイエットしやすい体を作ることが大切です。

チャコールバターコーヒー開発者の三浦さんは、チャコールバターコーヒーのことだけではなく、ダイエット全般に関して、LINEで質問すると親身になって答えてくださるんですよ。

チャコールバターコーヒーでダイエットに成功した私の体験談

それでは、実際にチャコールバターコーヒーを飲んでダイエットに成功し、痩せた私の体験談をお話しますね。

ここで言う「痩せた」というのは体重ではなく体脂肪率が落ちたという意味です。

私は見かけはそんなに太っていないし、体重も平均以下です。

ですが、2年ほど前に通い始めたジムで「隠れ肥満」と言われてしまいました・・・。

「ええーっ、私がー?!」

めっちゃショックでした~。(泣)

それで、隠れた脂肪を何とかしないといけないなあと思っていたんです。

そして今回、チャコールバターコーヒーダイエットを試してみることに。

チャコールバターコーヒーが届いた時の私の体脂肪率は30.0でした。

夫に言ったら「え~?!そんなにあるのー?」と驚かれましたが、中年女性の標準の範囲内です。

でも自分の感覚として、お腹周りは人生最大かつブヨブヨ・・・。

これを何とかせねば。

それで1ヶ月間、チャコールバターコーヒーダイエットを続けて、体脂肪率が30%から25%に落ちました。

経過はこんな感じです。

1日目

朝食をチャコールバターコーヒーに置き換えました。

チャコールバターコーヒーはお湯にさっと溶けました。

一杯分ずつ個装になっているので、とっても簡単。

お湯に溶かすと、バタートーストとコーヒーの香りが。

私、バタートーストが大好きなので、「おー、バタートースト食べたい!」

目の前に美味しそうなバタートーストが浮かびます。

チャコールバターコーヒーを一口飲むと、ほんとそのまんまコーヒーにちょっとバターが入った味です。

飲んでしまうと、予想以上にお腹がいっぱい。

満腹なので、バタートーストの幻影は消えてしまいました。

実は私、午前と午後の2回、おやつを食べていました。(汗)

でもチャコールバターコーヒーで満腹になったので、午前のおやつは食べたいと思いません。

お昼時になると珍しく空腹感が。

今までしょっちゅう食べてたからお腹が減るという感覚があまりなかったんですね・・・。

そして、3時のおやつは食べます。

やっぱりスウィーツは楽しみですからね。

ダイエット中にそれじゃダメでしょ?と聞こえてきそうだけど、これだけは死守したい・・・。

夜、体重計に乗ると、体脂肪率は29.3%

えーっ?1日目から落ちるー?

こんなゆるーいチャコールバターコーヒーダイエットを続けました。

後半は朝食じゃなくて昼食を置き換えることが増えました。

朝食は家族の分を作るので自分もつい食べてしまって。

1週間後

午前のおやつは完全になくなりました。

昼食を置き換えたら、午後のおやつ時もお腹は減らないんですけど、普通のコーヒーとお菓子を少し。

体脂肪率は27.1%。

なかなかいいですね。

と思っていたら、翌日、おやつを食べ過ぎて、体脂肪率28.6%に。(汗)

2週間後

同じような生活で体脂肪率26.8%

翌日は26.5%と、26%台を維持しています。

3週間後

昼食はチャコールバターコーヒーにするはずなのに、夫のパスタを半分もらったりしていたら体脂肪率27.4%と逆戻り。

4週間後

自分のいい加減さを反省し、昼食はまじめにチャコールバターコーヒーだけ、午後のおやつはコーヒーと少しのお菓子、朝食と夕食は低糖質と高たんぱくを心がけた結果、体脂肪率は25.3%前後を維持するようになりました。

先日は5月初旬というのに真夏のように暑く、チャコールバターコーヒーを初めてアイスで飲んでみました。

チャコールバターコーヒーはお水にさっと溶けて、私はアイスの方がさっぱりと飲めました。

チャコールバターコーヒー

まとめ

今回は、チャコールバターコーヒーでダイエットに成功し、痩せた私の体験談をお届けしました。

チャコールバターコーヒーはほんとに手軽に続けることのできるダイエットの味方だと思います。

上にも書きましたが、チャコールバターコーヒーを飲んだから痩せたのではなく、チャコールバターコーヒーに助けられたと思います。

チャコールバターコーヒー開発者の三浦さんは、ご自分のブログの中でこう言っておられます。

大事なのは自分がコントロールしてるという自覚があること。自分が選んだ食事で太った太ってない、ということがわかるようになると体重落とさなきゃいけないな という時に落とせる自信ができます。 そうすると逆にコレ食べたいってものを我慢せずに食べて、後日帳尻を合わせることができるようになって、食事生活が楽しくなります。 僕はそうなりました。

(中略)

ダイエットは無理せず続けられる精神と環境づくりが一番大事なので、ゆるーくやって、締めるとこは締めたら結果は出ます。

引用元 https://miuratakuya.store/blogs/magazine/locabo

ダイエットに成功したいと思っておられる方は、ぜひ一度、チャコールバターコーヒーの公式サイトをご覧ください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました