ライザップウーマンとライザップの違い!どちらが50代におすすめ?

ヘルス&ビューティー
この記事の所要時間: 438

「結果にコミット」でおなじみのライザップ。

今や名前を知らない人はいないですよね。

テレビCMで、有名な芸能人がビフォーアフターで劇的変化を遂げた姿を見て「すごい!!」と思わずにはいられません。

そんなライザップですが、今は女性専用のライザップウーマン(RIZAP WOMAN)も大人気です。

ライザップウーマンとライザップの違いって何なのでしょう??

今回は、ライザップウーマンとライザップの違いについて、更に50代にとってはどちらがおすすめなのかを調査します。

ライザップウーマンとライザップの違いについて

ライザップウーマンとライザップにはどんな違いがあるのか気になりますよね。

特にこれから始めたいと考えておられる人にしたら、「一体どちらがおすすめ?そこ、はっきり教えて!」となりますよね。

では、ライザップウーマンとライザップをさっそく比較していきたいと思います。

ライザップウーマンとライザップの違い  目的は?

ライザップウーマンは「全ての女性を艶やかで美しいボディーラインへ導く」をコンセプトに、ただ痩せるだけではなく、見た目から美しくなることを目的にしています。

それに対してライザップは「結果にコミットする」をキャッチフレーズに、体重を落とすことを目的に、トレーニングだけでなく食事管理なども担い、体の内側から痩せやすい体づくりを目指しています。

ライザップウーマンとライザップの違い コースは?

ライザップウーマンのコースは美ボディメイクコース(モデルプログラム・モデルボディメイク・産後ダイエット・ブライダル直前ダイエットなど)・ペアセッション・ペアシェイプアッププログラムなどがあります。

ライザップのコースはシェイプアッププログラム・シェイプアッププログラムプラス・ペアシェイプアッププログラム・ペアシェイプアッププログラムプラス・モデルプログラム・美脚プログラム・マッスルゲインプログラムなどがあります。

ライザップウーマンとライザップの違い 店舗は?

ライザップウーマンとライザップでは店舗に大きな違いはあるのでしょうか。

店舗数

ライザップウーマンは日本国内に銀座店新宿店上野店池袋西口店の4店舗のみです。

それに引き換え、ライザップは日本国内に123店舗、海外に6店舗もあります。

内装

ライザップウーマンの内装は白とゴールドピンクで構成されています。

女性専用なので女性らしく清潔感のある内装になっています。

また女性が通いやすように身だしなみを整えたり、化粧直しをするスペースが用意されています。

一方のライザップは黒や白を基調とした色合いで、基本的には一般的なジムと変わらない内装です。

設備

設備の大きな違いとして、ライザップウーマンには美容マシンがあるんです。

遠赤外線ドームサウナやコラーゲンマシン、フェイシャルエステマシンなどがあります。

まるでエステサロンですね。

ライザップウーマンとライザップの違い 食事は?

ライザップウーマンでは自分に合わせた無理のない食事スタイルの提案を受けることができます。

それに対してライザップでは、食事を低糖質に変えるなどの食事制限でしっかりと食事管理が行われます。

ライザップウーマンとライザップの違い 料金は?

料金についてはライザップウーマンもライザップも同じになります。

ライザップウーマンの料金や割引についてはこちらの記事をご覧ください。

ライザップウーマンの費用について!分割払いは?割引もチェック!
ライザップが全ての利用者と社員及びトレーナーに無償で新型コロナの抗体検査を行うと発表しました。これで安心して行けそうだけど、費用が高そう・・・。今回は女性専用のライザップウーマンの費用と分割や割引そして無料カウンセリングについて調べました。

ライザップウーマンとライザップの違い 無料提供のものは?

【RIZAP WOMAN】(ライザップウーマン)、ライザップ、どちらとも、ドリンク・タオル・ウェア・アメニティ・食事指導・シャワールームが無料提供されます。


ライザップウーマンとライザップではどちらが50代におすすめ?

それでは、どちらが50代におすすめなんでしょうか。

結論から言いますと、どちらもおすすめです。

今の自分のライフスタイルや目的によって選ぶのがいいと思います。

例えば、短期でがっつり痩せたいのか、美ボディを目指すのかなど、それに合わせて選びましょう。

とは言え、ライザップウーマンは女性を美しくするために考えられた専用のジムです。

50代の女性にとっても最高のジムですね!

 

タイトルとURLをコピーしました