最勝寺辰也の経歴と出身高校について!大学は?結婚もチェック!

ソーシャル
この記事の所要時間: 228

皆さん、こんにちは。

7月21日に投票が行われる参院選の戦いが始まりましたね。

熊本は、自民党現職の馬場成志さんと無所属新人の阿部広美さん、そして「NHKから国民を守る党」新人の最勝寺辰也(さいしょうじ しんや)さんの3人が立候補しています。

今回はその中の最勝寺辰也さんの経歴と出身高校、大学、結婚についてお伝えしていきます。

この記事は、最勝寺辰也さんの選挙を応援するために書いたものではなく、熊本県人として候補者について調べたことをまとめただけのものです。

<スポンサード リンク>
 




最勝寺辰也の経歴

それではまず、最勝寺辰也さんの経歴を見ていきたいと思います。

最勝寺辰也さんは鹿児島市出身の現在38歳です。

高校時代まで鹿児島市で過ごし、その後北九州へ。

21歳の時に上京。

その後さいたま市で過ごし、ホームページ運営管理の仕事に就かれました。

2011年、個人事業主として独立し、主に通信業の営業代行を。

2013年、おもちゃやゲームなどのネットショップ「遊び屋」を立ち上げます。

 現在は故郷、鹿児島に住み、建築内装業に従事されているようです。

そして2019年、参院選に出馬されました。

「NHKから国民を守る党」党員です。

趣味は旅行、飲み会、ゲームイベントの主催、ボルダリング、料理など広範囲に渡り、興味のあるものには積極的にチャレンジするそうです。



最勝寺辰也の出身高校について

最勝寺辰也さんの出身高校は鹿児島工業高校です。

鹿児島市立紫原中学校を卒業し、1997年に鹿児島工業高校に入学されています。

鹿児島工業高校は鹿児島県立の高校で、野球部やサッカー部、ラグビー部、バレー部、弓道部などは全国レベルの強豪校です。

最勝寺辰也の出身大学は?


最勝寺辰也さんは大学には行かれていないようです。

高校卒業後は読売九州理工専門学校に進学され、2002年に卒業されました。

読売九州理工専門学校は学校法人読売理工学院が設置した専門学校で、北九州市小倉にありましたが、2003年に廃校となりました。

最勝寺辰也の結婚について

最勝寺辰也さんの結婚についての情報はご本人のフェイスブックやツイッターなどからも探すことはできませんでした。

結婚についての情報が分かりましたら、こちらに追記させていただきます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました