中井彩花の経歴とプロフィール!出身中学と高校は?父母や兄弟もチェック!

ソーシャル
この記事の所要時間: 354

皆さん、こんにちは。

7月7日(日)に「THEカラオケ★バトル<U-18 歌うま甲子園 夏の新人戦>」が放送されます。

「カラオケ★バトル」初出場の9人が優勝をかけて競うのですが、その中に兵庫の演歌女子高生、

中井彩花さんがいます。

中井彩花さんは昨年の「歌唱王」で大きな話題を呼んだ人です。

今回はそんな中井彩花さんの経歴とプロフィール、出身中学と高校そして父母や兄弟についてリサーチしてみました。

<スポンサード リンク>
 




中井彩花の経歴とプロフィール!

まずは中井彩花さんの経歴とプロフィールを見ておきましょう。

中井彩花さんは2001年6月5日、兵庫県加古郡に生まれました。

現在18歳です。

子どもの頃から、地元のカラオケ教室に通い、歌を練習していたようですが、本人曰く、最初の頃は歌が下手だったとのこと。

小学4年生の頃、ステージで歌っていたら、裏から「ステージで歌うお金がもったいないよね。」と言う声が聞こえてきて、とても悔しく、上手になって見返してやろうと思ったそうです。

それが歌を続けるエネルギーになっています。

中井彩花さんの歌の先生は男石宜隆さんと言われ、テイチクエンタテインメントからメジャーデビューされているそうです。

中井彩花さんはどんどん歌が上達していき、2016年、15歳の時は兵庫県尼崎市にて開催された「にっぽんうたまつり」で優勝しました。

これは地区大会を勝ち抜いた11名による決勝戦でした。

2018年、17歳の時には「第6回全日本歌唱力選手権の歌唱王」に出場し、優勝は逃したのですが、その迫力ある歌声と豊かな表現力は聴いている人の心を掴み、大きな話題になりました。

そして2019年、18歳で「カラオケ★バトル」に初出場が決まりました。

将来の夢はプロ歌手になることです。



中井彩花の出身中学と高校は?

次に中井彩花さんの出身中学と高校について見てみましょう。

中井彩花さんの出身中学校は稲美町立稲美中学校です。

稲美中学校は、兵庫県加古郡稲美町にある公立中学校です。

稲美町の広報誌に、中学2年生の時、人権に関するポスターコンクールで入賞したとの記録がありました。

中井彩花さんは、中学校を卒業すると兵庫県播磨高校に進学します。

兵庫県播磨高校は学校法人摺河学園が運営する私立の女子高です。

中井彩花さんは現在、播磨高校の3年生です。

高校2年生の時は、中学3年生を対象としたオープンスクールでライブをしました。

すごいですね。

オープンスクールというのは、来てくれた中学3年生達に自分の高校を宣伝して、受験者を増やそうというものですから、そこでライブをするというのは、播磨高校にとって、中井彩花さんは自慢の生徒なんですね。

中井彩花さんは放課後にいつも歌の練習をしているそうです。

また高校までの通学のバスの中で練習することもあるようですよ。



中井彩花の父母や兄弟について

中井彩花さんの父母や兄弟についても調べてみました。

父母については具体的なことは分かりませんでしたが、彩花さんが小学生の頃からカラオケ教室に通わせるなんて、父母もとても歌がお好きなのでしょうね。

発表会にも出してくれるなんて、彩花さんはとても恵まれていましたね。

今こんなに歌が上手になって、有名になったので、父母はとっても嬉しいことでしょうね。

また中井彩花さんは5人兄弟の末っ子だそうです。

きっと、家族の中ですごく可愛がられているんでしょうね。

まとめ

今回は、7月7日放送の「THEカラオケ★バトル<U-18 歌うま甲子園 夏の新人戦>」に出場される女子高生、中井彩花さんについてまとめてみました。

中井彩花さんは氷川きよしの「箱根八里の半次郎」を歌われます。

楽しみですね!



コメント

タイトルとURLをコピーしました