心に残る道東の旅 旅のお供はアルガンオイルで正解

ソーシャル
美容
この記事の所要時間: 57

日、東北海道に行ってきました。阿寒湖、摩周湖、網走、知床、羅臼、根室、釧路をレンタカーで回る、5泊6日の旅でした。

どこに行っても、目の前に展開される大自然の壮大さ、美しさに声も出ない程の感動を覚えました。

実は、一日目の夕方、摩周湖に行ったのですが、あまりに霧が深くて何も見えず、そして風が強くて真冬のように寒かったので、早々と車に引き返しました。

「摩周湖、期待はずれだったな。」とその時はがっかりしたのですが、次の日の朝早くにもう一度訪れました。

摩周湖の近くに来ると、下には雲海が立ちこめ、それはそれは神秘的な光景でした。

そして、摩周湖。霧が少しずつ晴れていき、美しい湖が姿を現しました。そして、向こうの山々が湖の表面に映し出され、もうことばがありません。

この大自然を造ったのが神様なら、神様って何て素晴らしく、そしてセンスがいいんだろうと思わずにはおられませんでした。

思い出すだけで、あの時の感動に胸が熱くなります。

さて、そんな感動で始まった5泊6日の旅ですが、ポーチの中のアルガンオイルが本当に役に立ったので、皆さんにお伝えします。

<スポンサード リンク>
 




アルガンオイルってどんなオイル?

今、オイル美容が流行っていますが、その中でも、特にアルガンオイルが注目を浴びています。

私は3年程前に、時々行くコスメショップの店員さんに紹介されて、その名前を初めて知りました。

アルガンオイルというのはアルガンツリーという木の実から採れるオイルのことで、その木はモロッコ南西部のサハラ砂漠にしかないのだそうです。

しかも100kgのアルガンの実から、わずか1リットルしか搾油できない、大変希少なオイルです。

このオイルには「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEや血液サラサラ効果のあるオレイン酸、なめらかお肌をつくるリノール酸、むくみ解消に効果のあるサポニンなどが豊富に含まれています。サポニンは抜け毛や薄毛を予防する効果もあります。

それから、植物油には珍しく、デルタ7ステロールという成分も入っていて、髪にボリュームやハリを与えるのだそうです。

<スポンサード リンク>
 




こんなふうに使いました

アルガンオイルは、だいたい50ml~100mlくらいの小さな瓶に入っています。

そのまま旅行に持っていってもいいのですが、極力荷物を軽くしたかったので、百均のプラ容器に入れて持って行きました。

そして、旅行中、この小さなボトルが大活躍してくれたのです。

まずはブースターとして

洗顔後すぐに1,2滴を顔につけます。オイルをつけると、次の化粧水が浸透しないのではないかと思うのですが、アルガンオイルは肌に浸透しやすく、角質層にある細胞間脂質の水分と油分のバランスをよくしてくれるのだそうです。

だからこれをつけたあとに化粧水をつけると、肌がしっとりになります。

クリームに混ぜて

この前までちょっと高価な保湿クリームを使っていたのですが、どこかで節約しなければと思い、そのクリームが切れてからニベアクリーム青缶を使っています。

ニベアクリームはフランスの高級クリームと成分が似てると話題になりましたよね。フランスの高級クリームには独自の成分が含まれているので、同じではないのですが、確かに保湿力はあります。

でも、伸びが悪いんですよね。ですから、ニベアクリームにアルガンオイルを1滴混ぜます。すると、なめらかなクリームになるんです。

アルガンオイルは酸化しにくく、日焼けはしないので、朝からもつけることができます。

シャンプー後のヘアドライに

シャンプー後、アルガンオイルを1,2滴、髪につけると、ドライヤーの熱から髪を守ってくれます。

朝も出かける前につけると、紫外線を防ぐ働きをしてくれます。

髪や頭皮のケアに

6日間の旅行で雨が降ったのは一日だけ。あとはとってもいいお天気というほんとにラッキーな旅でした。

でも、一日中外を回ってホテルに着くと、髪がぱさぱさに。

それで、シャンプー前にアルガンオイルで頭皮マッサージをして、しばらく蒸しタオルで髪を包んでおいたら、シャンプー後はとってもいい感じでした。

足のマッサージに

一日中歩くので、夜は足が疲れます。

寝る前にはニベアクリームにアルガンオイルを2,3滴混ぜて、マッサージクリームの代わりにしました。

サポニンのむくみ解消効果もあり、マッサージ後はすっきり。気持ちよく眠りに就くことができました。

アルガンオイルはほんとに頼れる私の味方

今回の旅行に持っていったスキンケアアイテムは、いつも行く化粧品店でもらったトライアル用の化粧水と美容液、それにニベアの小さくて薄い青缶、そしてアルガンオイルだけでした。

一つでいろんな用途をこなしてくれて、アルガンオイル、ありがとう、という気持ちです。

今は、いろんなメーカーからアルガンオイルが出されていますが、人気に乗じて粗悪品も出回っているそうです。

アルガンオイルを買われる時は100パーセントのものかどうかをちゃんと確かめてくださいね。

高品質のものはきれいな黄金色をしており、

ナッツの香ばしい香りがします。

そして軽いテクスチャーで、肌にさっとなじみます。

購入の際には色や香り、テクスチャーを確かめましょう。

<スポンサード リンク>
 




コメント